08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016年スタートです!

2016/01/12
遅ればせながら・・・・

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。




今年の始まりは、元旦から主人が風邪でダウンしてしまい、新年の挨拶へ出掛ける予定も初詣へ行く予定もキャンセル、どこにも出掛けることなく新学期が始まってしまいました。(息子は、親戚からお年玉をもらえず、悲しんでおります)

主人の風邪がまた酷い鼻水、鼻詰まり、咳を伴うものでして、今にも嘔吐するんじゃないかというぐらいの激しい咳の発作が日中、夜中を問わず不定期に起こるものですから、主人もそうですが私も息子もずっと寝不足気味な日々を送っています。主人の体調、今も完治には至らず。昨夜も咳の発作で2度ほど起こされました。

年末年始でかかり付けの病院も休んでいますし、三が日中に仕方なく主人が行った病院はヤブだったようで、インフルエンザの検査すらせず、もらった薬は効かないし、年明けやっとの思いで行ったかかり付けの病院の薬でようやく少しずつ回復の兆しが見え始めたところです。このときすでに発症から1週間が経っていましたのでインフルエンザの検査は無意味だということでしなかったようなんですが、苦しいからとマスクもしないで家で咳をしまくっている主人と一緒に生活している私と息子に全く感染しないところをみると、これってインフルエンザなのでは?と密かに思っています。

というのも実は1ヶ月前、息子がインフルエンザB型に感染しまして。熱はすぐに下がったんですが、酷い鼻水、鼻詰まり、咳、喉の痛みが残りまして、完治まで10日もかかったんですよね。しかもそのうち1週間は、のどが痛すぎて声が出せないという状態。治りかけが咳がひどくて、まさに今の主人の状態と似てるんですけど・・・。で、私はというと、息子がインフルエンザ治療中に、喉の激しい痛みと発熱もあって、これはヤバイと思い慌てて栄養ドリンクを飲んで様子を見ていたら2日間で完治したのですが、あれは息子からインフルエンザを感染し、免疫がついたものと認識しております。

で、主人。ここのところ、疲れ気味だったんですよね。免疫力が低下したところに、どこかで病気をもらってきたんでしょう。「1年の計は元旦にあり」と言いますが、まさに出鼻をくじかれたカタチでスターをと切ってしまった我が家ですが、ここから巻き返しますよ!!ブログも、マイペースに続けていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします。

暖冬の影響で、インフルエンザのピークがずれ込んでいるのだとか。皆様も、風邪など引かぬようにお気をつけください!



☆ブログランキングに参加しています。  

ポチッと応援よろしくお願いします。


11:47 ●お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示