03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

『小学館版 学習まんが人物館<第二期> ベートーベン』

2015/09/19
今回紹介する本はこちら!
ベートーベン―生きる喜びと情熱を作曲した大音楽家 (小学館版学習まんが人物館)
ベートーベン―生きる喜びと情熱を作曲した大音楽家 (小学館版学習まんが人物館)いちかわ のり 早野 美智代

小学館 1997-08
売り上げランキング : 96226

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
モーツァルト―神のメロディーをかなでた音楽家 (小学館版学習まんが人物館) ショパン (小学館版学習まんが人物館) エジソン―電気の時代を開いた天才発明家 (小学館版学習まんが人物館) ヘレン・ケラー―暗闇から光を投げかけた愛の天使 (小学館版 学習まんが人物館) 野口英世―伝染病に命をかけた医学の戦士 (小学館版学習まんが人物館)


このシリーズ、息子が小2の頃にかなりハマって読んでいました。漫画ではありますが、事実に基づいて描かれているのと、漫画自体も変に崩したイラストとかではないので、内容に集中して読み進めることが出来ます。

ベートーベンと言えば、耳が聞こえない音楽家というイメージしかなかったのですが、耳が聞こえなくなったのは、20代後半頃のことだったということを、この本を読んで知りました。

読み終えて思ったことは、とにかく、なんて苦難の多い人生だったんだろうということです。まさに劇的な人生です。どんな状況の時に「月光」や「運命」などといった曲が作曲されたのか、作曲した時の状況が描かれているので、今後、ベートーベンの曲を耳にする時にイメージできそうです。そういった意味でも、子どもに是非読んで欲しい一冊です。



☆ブログランキングに参加しています。  

共感いただける方は、ポチッとお願いします。


09:00 ●児童書・学習まんが | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示