04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

『小学館版 学習まんが人物館 <第一期> 円谷英二』 

2014/02/13
冬季オリンピックの真っ只中ですね!ソチ冬季五輪に出場しているカーリング女子日本代表の小笠原選手が、息子さんからお守りとしてウルトラマンシリーズに登場する「ガッツ星人」を手渡されたのだとか。今朝のニュースで知りました。ということで、今日はウルトラマンつながりで、この本をご紹介します。

円谷英二―ウルトラマンをつくった映画監督 (小学館版学習まんが人物館)
円谷英二―ウルトラマンをつくった映画監督 (小学館版学習まんが人物館)小林 たつよし 野添 梨麻

小学館 1996-09
売り上げランキング : 92898

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
手塚治虫―21世紀をデザインしたまんが家 (小学館版 学習まんが人物館) エジソン―電気の時代を開いた天才発明家 (小学館版学習まんが人物館) 藤子・F・不二雄―こどもの夢をえがき続けた「ドラえもん」の作者 (小学館版学習まんが人物館) ゴッホ―太陽を愛した「ひまわり」の画家 (小学館版学習まんが人物館) 宮沢賢治―銀河を旅したイーハトーブの童話詩人 (小学館版学習まんが人物館)


息子が小2のころにかなりハマって読んでいたシリーズです。漫画ではありますが、事実に基づいて描かれているのと、漫画自体も崩したイラストとかではないので、内容に集中して読み進めることが出来ます。このシリーズの中でも「円谷英二」は、息子の気に入りの一冊のようで、何度も何度も読んでいました。

はっきり言って、息子はウルトラマンはあまり好きではなく、テレビも見たことないのですが、特撮映画を撮る時の裏話などが描かれていて、そこがとても興味深かったようです。

私自身も読んでみましたが、円谷英二さんの発想力というんでしょうか、ちょっと視点を変えるだけでこうなるんだという、アイデアの豊富さに驚かされました。ウルトラマンはこうやって作られたんですね。

CGなど無かった時代の、創意工夫に感嘆させられること必至です。機会があれば是非読んでみてはいかがでしょうか。


☆ブログランキングに参加しています。  

共感いただける方は、ポチッとお願いします。


08:25 ●児童書・学習まんが | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示