07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

『かえるをのんだととさん』 / 日野 十成

2014/01/30
もうすぐ節分ですね!ということで、今回は、本のタイトルからは想像できませんが、意外や意外、節分の絵本をご紹介します。

かえるをのんだ ととさん―日本の昔話 (こどものとも絵本)
かえるをのんだ ととさん―日本の昔話 (こどものとも絵本)日野 十成 斎藤 隆夫

福音館書店 2008-01-25
売り上げランキング : 6444

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
もっちゃうもっちゃうもうもっちゃう ゆらゆらばしのうえで (日本傑作絵本シリーズ) どうする どうする あなのなか(日本傑作絵本シリーズ) うごいちゃだめ! まゆとおに―やまんばのむすめ まゆのおはなし (こどものとも傑作集)


お腹が痛くなった、ととさん。かかさんに言うと、「おしょうさまに きいてみなさると いい」という。その後が、面白い。一難去ってはまた一難。腹痛が起きるたびに、

「かかさんやぁ」  「おしょうさまに ききなされ」

というワードが、待ってましたとばかりにリズミカルに続きます。しかも、この和尚のアドバイスがまた、ナンセンス。とりあえずの対処法しか教えてくれないものですから、腹痛の原因がどんどん大きくなってしまいます(驚!)

最後の最後、ようやく和尚は、ととさんの腹痛を解決するわけですが。そこまでの経緯が、普通ではありえないレベルで、突っ込みどころが満載。村はずれに行ったら鬼がいたからって、飲みますか、普通?(笑)ありえない面白さが、まさに日本の昔話っていう感じで楽しく読ませてもらいました。読み聞かせで、ウケること間違いない一冊だと思います。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

15:17 ・民話・昔話・神話 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
こんにちは
こんにちは。
ご無沙汰しております。

>「かえるをのんだととさん」
私も大・大好きな絵本です!

>ありえない面白さ
まさに昔話の醍醐味だと思います♪

>読み聞かせで、ウケること間違いない一冊だと思います。
低学年から高学年まで、100%確実に大笑いが巻き起こります。
ありがた~い絵本ですよね!
Re: こんにちは
真雪さん!>こちらこそご無沙汰しております!
パソコンの前に座れる時間が極端に減ってきているので、
お返事が遅れてしまいました。すみません~

> 低学年から高学年まで、100%確実に大笑いが巻き起こります。

そうなんですか!大人が読んでも面白い内容ですもんね(笑)
こういう単純にして明快な作品、私も大好きです。

最近、あまり絵本を読めていないので、またこういった絵本に
めぐり合えるように、時間を見つけて読みたいです♪

管理者のみに表示