10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

小学生でも、ストーカーはいるんです。

2013/05/14
久しぶりの更新です!実はここ3週間ほど、息子の体調が思わしくなく、バタバタしていました。やっと普通に学校へ登校できるまでに回復して来ましたので、とりあえず一安心後は、先生の力量でもって、相手の親御さんと今後の方針について話し合っていただけたらと思っています。

息子の体調不良の原因はずばり、元友達のストーカー行為でした。去年のクラス替えで急に友達になったのですが、付き合っているうちに、その子が嘘つきだったり、暴力的だったり、自分に都合よく命令ばかりしてきたり、息子からお金を巻き上げようとしたりということが多々あって、息子はその子と絶交することにしたようです。(他の友達も、その子から離れていきました)

その結果。1人になってしまった元友達は、数人いた友達の中から息子をターゲットに選び、一方的に息子を付け回すように。息子がいくら断っても、嫌がっても、逃げても、暴言を吐いても、一方的に話しかけながら付け回すので、学校の休み時間は元友達から逃げ回っているうちに終わってしまう。息子が他の友達と話をしていても、無理やり腕を引っ張って引き離すので、他の友達と話したり遊ぶことも出来ない。そういう状態が続いていたようです。

息子は家で特に愚痴ったりしなかったので、そんなに異常事態になってるなんて気付かなかったんですよね。こういう事態にどうやって気付いたかというと、4週間ほど前、息子とその元友達が殴り合いのケンカをしまして。ケンカの原因を聞いていたところ、その流れで元友達のストーカー行為が発覚。そのことについては先生に報告したので、ちょっと様子を見ようと思っていたところ、ケンカした時が息子の我慢の限界だったようで、その1週間後には、突然、激しい胃痛と吐き気を訴えて。

ゴールデン・ウィークなんて、我が家には無かったのと同然です。初日に1度だけ出掛けられただけで、後は家で療養。歩くだけでも胃痛や吐き気が起こるので、食事制限をして、なるべく動かないようにして。もう、最悪ですよこの約2週間は、息子は胃痛と吐き気のため、学校欠席が3回、遅刻が4回、早退が1回という状況で、私は平日はほぼ毎日学校へ行ってました。(遅刻や早退は、親同伴で送迎しなくてはいけないので)
先生から相手の親にいろいろと連絡をしていただいて、元友達は親からかなり怒られたらしく、ここ2,3日は付け回してこなくなったので、だいぶ気が楽になったようで、それとともに息子の体調も回復してきております。

小学生のうちから、ストーカー行為で悩むってこと、あるんですね!私もびっくりしました。息子も、何回かに1回は可哀想だからとその子の相手をしてやってたみたいなんで、その優しさにつけ込まれたんでしょうね(ケンカした日もしつこく付け回してきて、仕方なく相手をしてやってたそうです)。無理強いすれば、息子に遊んでもらえると思って、付け回してたんでしょう。息子も、「嫌いだ」という意思表示はしていたのですが、そういう思わせぶりな態度があったのがダメだったんでしょうね。

現在、元友達は、息子の悪口を言いながら学校内を歩いているらしく・・・親切にもそのことを教えてくれる子がいたりします。まあ、その子から嫌われた方が今後付きまとわれずにすむので、息子的には好都合なのですが(笑) 元友達は、息子にべったりしたいがために、クラブや委員会、さらにはクラスの係までわざと息子に合わせてくるほどの徹底振りだったようで、クラスの係はちょこちょこ替えられるけれど、クラブや委員会は一度決めちゃうと1年間替えられないので、そこだけがネックのようですが、何とか乗り切ってもらうしかないですよね。

幸い息子は、人当たりが良いようで、自分から積極的に話しかけるタイプではないのですが、特定の友達以外からもちょこちょこ話しかけてもらえるタイプなので、元友達がいくら息子の悪口を言い歩こうが、真実はみんながわかってくれてると思います。小学生でもストーカーはいるんですよ!!というお話でした。

次回からは、本の紹介もしていきたいと思います!


☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)






10:09 病気・怪我ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示