04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

『おこだでませんように』 / くすのき しげのり

2013/04/03
子の心、親知らず?
おこだでませんように
おこだでませんようにくすのき しげのり 石井 聖岳

小学館 2008-06
売り上げランキング : 2935

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
教室はまちがうところだ 気持ちの本 だいじょうぶ だいじょうぶ (講談社の創作絵本) けんかのきもち (からだとこころのえほん) ええことするのは、ええもんや!


いつも怒られてばかりいる「ぼく」が主人公。家でも学校でも、昨日も今日も怒られてばかり。七夕の短冊を学校で書くことになったぼくは、一番のお願いごとを短冊にこめて書きました。さて、ぼくの願いは叶うのでしょうか?

「ぼく」の、怒られることに対しての心の葛藤がひしひしと伝わってきます。「ぼく」に似たタイプのお子さんをお持ちの親御さんが読んだら、思わず泣いてしまうかもしれません。いろいろと理由があるのですが、結果として怒られてしまう「ぼく」の現実。子どもの心が爆発してしまう前に、大人が気付いてやらなきゃ!!そう思わずにはいられません。「子の心 親知らず」そんな印象を受けました。

育児真っ盛りの親御さんに、是非読んで欲しい一冊です。



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


16:17 ・心に響く・考えさせられる絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示