05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

『注文の多い料理店』 / 宮沢賢治

2013/03/23
注文の多い料理店 (ミキハウスの絵本)
注文の多い料理店 (ミキハウスの絵本)宮沢 賢治 スズキ コージ

三起商行 1987-11
売り上げランキング : 49137

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
セロひきのゴーシュ (福音館創作童話シリーズ) 宮沢賢治のおはなし (1) どんぐりと山ねこ ろくべえまってろよ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本) アベコベさん ふとんやまトンネル (絵本・ちいさななかまたち)


宮沢賢治の作品といえば、この「注文の多い料理店」でしょう。小学生の頃、劇でこの作品をやった記憶があり、懐かしくて手に取りました。

案内役も迷子になってしまうほどの山奥で見つけた西洋料理店で食事をすることにした2人の紳士。おいしい食事にありつけると思いきや、思いがけない展開が待っています。結末がどうだったのか忘れていたので、新たな気持ちでどきどきしながら読み進めることが出来ました。「注文の多い料理店」というタイトル通り、いろんな注文が出されるんですよね。子どもに読み聞かせながら読んだのですが、時々、独特な言い回しに混乱しながらも話の展開が気になる様子で、最後まで見入ってくれました。

この作品の面白いところは、結末を知ってからもう一度読んでみると、同じ言葉でも違う意味で捉えることが出来る点ではないでしょうか。例えば、「料理はもうすぐできます。すぐ食べられます。」という一文。紳士の立場と料理店側の立場では、全く意味が違ってくるわけで。何度も何度も読んで楽しめるスゴイ作品だと思います。そして、スズキコージさんの絵が、この作品にあまりにもピッタリで、とてもインパクトある作品でした。

※中学1年生の教科書掲載作品です。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m



08:00 ・み【宮沢賢治】 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示