01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

『へそのお』 / 中川ひろたか

2013/03/05
今日は、おへそのことが知りたくなる一冊をご紹介します。

へそのお (PHPわたしのえほんシリーズ)
へそのお (PHPわたしのえほんシリーズ)中川 ひろたか 石井 聖岳

PHP研究所 2004-09
売り上げランキング : 771087

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


小さな桐の箱から出てきたのは、男の子のへそのお。へそのおは、赤ちゃんがお腹にいた時の命綱だと、お母さんに教えてもらいます。へそのおの存在を知ったことがきっかけで、へそに関連する話がどんどん膨らんでいくのがいいですね。

へそって、なんだか不思議。どんどんおへそのことが知りたくなる一冊です。お子さんがおへそのことを話題にしたら是非読んで欲しいと思います。

そういえば、この絵本を読んで思い出したことが。息子を出産した時、息子のへそには、しばらくの間、へその緒がくっついていました。病院を退院する前日の夜にもまだへその緒がくっついていたので、へその緒をくっつけたまま退院できたら、へその緒はきれいな箱に入れて保管してあげよう、と思っていたんですね。

で、いざ退院する日の朝。オムツ替えの時に、息子のへそを見たら、へその緒が消えてる!?どうやら、昨夜から朝にかけてお世話してくれた看護師さんが、取れかかっているへその緒に気付き、ピッと取って捨てた模様。看護師さんにへその緒のことを話しておかなかった私が悪いのですが、ちょっとショックな出来事でした

でも、へその緒って、長い年月保管して置くと、風化すると聞いたことが。だから、取っておいてもいずれ無くなるものなんだから、ま、いいかと。でもね。退院した後、息子のへそはしばらくの間、ジュクジュクしてて。へその緒が自然に取れるのを待たずに、看護師さんが取ってしまったので、少量の出血がしばらく続いて、可哀想だったんですよね。今でもちょっと根に持っている私。ネチっこい性格ですみません(笑)



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


08:00 ・学べる絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示