01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

『みみかきめいじん』 / かがくいひろし

2013/03/03
本日、3月3日は、 日本耳鼻咽喉科学会が1956年に制定した、「耳の日」でございます!ということで、こんな絵本をご紹介します。

みみかきめいじん (講談社の創作絵本)
みみかきめいじん (講談社の創作絵本)かがくい ひろし

講談社 2009-09-16
売り上げランキング : 226785

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ふしぎなでまえ (講談社の創作絵本) はっきよい畑場所 (講談社の創作絵本) まくらのせんにん さんぽみちの巻 がまんのケーキ おもちのきもち (講談社の創作絵本)


ひょ・うーたん先生という、耳かきの名人が主人公。どうやら、毎日お客さんが続々やってきているようです。

耳かきが並んで立っているのかと思ったら、どうやらそれは「みみかき草」という草を育てているらしく、そういえば白いふわふわは、植物の綿毛に見えなくもないなと感心してしまいました。 子供目線での発想、さすが、かがくいひろしさんだなという感じです。

お客の1人としてやって来た透明人間がなんと、くしゃみの時に意外な正体を見せちゃいます。子供の夢を壊さず、耳かきの気持ちよさを目一杯アピールしてる、ほんわかした一冊です。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


08:00 ・か【かがくいひろし】 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
このお話いいですよね
こんばんは。

かがくいさんの絵本良いですよね。
このお話も好きなのですが、ほんわかしていて、
ちょっと面白い部分もあって、そういうのが全体的にあるからこそ
安心して読めるし、楽しいのかなって思ってしまいます。

自分が子供のときに、かがくいさんの絵本に出会いたかったなと
思ってしまいますね。
Re: このお話いいですよね
masaさん、コメントありがとうございます。

かがくいさんの絵本、誰が読んでも楽しめるような、
ちょっとした笑いが含まれているところがいいなって思います。

短い活動期間で急逝されたのが本当に惜しまれます。
ご健在だったら、次はどんな作品を生み出していたんでしょうね~。

管理者のみに表示