02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

『アナグマのもちよりパーティ』 / ハーウィン・オラム

2013/01/16
年末年始、忘年会や新年会などで集まる機会が多いのではないでしょうか?
ということで、こんなパーティーのお話をご紹介いたします。

アナグマはとても素敵な心の持ち主

アナグマのもちよりパーティ (児童図書館・絵本の部屋)
アナグマのもちよりパーティ (児童図書館・絵本の部屋)ハーウィン オラム スーザン バーレイ

評論社 1995-03
売り上げランキング : 255049

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
アナグマさんはごきげんななめ (児童図書館・絵本の部屋) わすれられないおくりもの (児童図書館・絵本の部屋) ハリネズミと金貨―ロシアのお話 (世界のお話傑作選) ふゆじたくのおみせ―おおきなクマさんとちいさなヤマネくん (日本傑作絵本シリーズ) ぶたぶたくんのおかいもの(こどものとも絵本)


「わすれられないおくりもの」のアナグマさんが出てくる絵本です。

アナグマの招待で、持ち寄りパーティが開かれることになりました。みんながいろんなものを持ってパーティー会場を訪れる中、モグラだけが手ぶらで来てしまい、みんなから非難されることに。

いろいろ言われ、惨めな思いをすることになってしまったモグラでしたが、そんなモグラのところへそっとやって来た、アナグマの言葉がとても良いんです。アナグマは、モグラの良いところをちゃんと知っていたからこそ、「君自身を持ってくるって考えてよ」と言っていたんですね。

優しい気遣いの出来るアナグマは、とても素敵な心の持ち主だと思いました。おかげで、モグラは楽しい気分でパーティに参加することが出来たどころか、新たな才能まで開花させちゃったわけですから。

気心の知れた仲間がいること、それはとても素敵で幸せなことなんだと感じられ、読み終えた後は、ほんわかした温かい気持ちになりました。こんな素敵なパーティだったら、是非参加してみたいですね!

以前書いた「わすれられないおくりもの」のブログ記事はこちらです。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


09:26 ・心に響く・考えさせられる絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示