01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

映画 『雨鱒の川 ~ファースト・ラブ~』

2011/05/26
今日は、最近見た映画を紹介いたします。

北海道の大自然を舞台に、幼なじみの少年と少女の初恋、そしてさまざまな人間模様が交錯する純愛ラブストーリー。

雨鱒の川 ファースト・ラブ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
雨鱒の川 ファースト・ラブ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]磯村一路

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2005-04-08
売り上げランキング : 44418


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


(ストーリー)
北海道の豊かな自然に囲まれ育った8歳の心平(須賀健太)は、身体が弱いながらもたくましく生きる母沙月(中谷美紀)と二人で楽しく暮らしていた。絵を描くことが大好きで授業中も絵に夢中になっている心平は、授業が終わるとすぐに教室を飛び出し大好きな川へ向かう。幼なじみの小百合(志田未来)は、耳が聞こえないが不思議と心平とだけは心が通じ合い、いつも二人で遊んでいた。そこでは秀二郎(柄本明)が、二人を見守りながら幻のイトウを追いかけている。

ある日、いつものように川に潜っていた心平は、大きくてきれいな魚・雨鱒に出会う。ヤスで突こうとするが雨鱒は逃げずにじーと心平を見つめている。そして雨鱒は突然心平に語りかけてきた。雨鱒と友達になった心平は、雨鱒と毎日川で遊ぶようになる。もちろん小百合も一緒だ。自然と川に集まる子供たち。その中に小百合のことが好きな年上の少年、英蔵がいた。しかし、小百合に話しかけても、小百合には英蔵の声は届かない・・・。

そんなある日、オスの雨鱒がメスの雨鱒を連れてやってきた。結婚して上流の方に行くというのだ。小百合は「あたしも大きくなったら心平のお嫁さんになる」と雨鱒たちに約束する。

その年の冬、心平の雨鱒の絵がパリ児童絵画展で特賞を獲った!という大ニュースが飛び込んでくる。小百合の実家である高倉酒蔵が主催して、心平の祝賀会が行われた。高倉社長は亡き心平の父親の友人で、沙月に密かな想いを抱いていた。祝賀会の席で心平の将来を心配していた母沙月は最高に幸せな時間を過ごす。

祝賀会の終了を待ちきれず眠ってしまった心平を小百合のおばあちゃんへ預け、月光が照らす雪道を一人帰る沙月。嫌な予感がして目を覚ます心平。 真っ白な雪を月の光が優しく照らす中、そこには横たわる美しい母の姿が・・・。

それから12年後、20歳になった心平(玉木宏)と小百合(綾瀬はるか)は故郷で相変わらず仲よく過ごしていた。英蔵(松岡俊介)は、いい大学を出たものの小百合のことを想い、高倉酒造に就職。心平も高倉酒造で作業員として働いてはいたが、心ここにあらずで、相変わらず絵に熱中し魚を捕って過ごしていた。絵に熱中するあまり、仕事を失敗することも。

そんな時、高倉から東京に行って画家になれと強く勧められる心平。小百合の「ずっと待ってる」という言葉に背中を押されて東京で働くことを決意する。

東京に来た心平は、慣れない都会での生活と小百合がそばにいない寂しさから、大好きなはずの絵を描くことが出来なくなっていた。一方故郷では、英蔵と小百合の結婚話が進んでいた。小百合の祖母の手紙で状況を知った心平は動揺し、悪夢を振り払うかのごとく夢中で絵を描き始める。

絵を描き上げた心平は、ある決意を固め故郷に戻る。ただただ純粋に生きてきた二人の愛の行方は・・・!?


---------------

以上、映画の公式HP内の『物語』の文章を、私なりに加筆・修正を加えながら抜粋させていただきました。(※映画本編の中で映像として表現されていない部分が書いてあったり、文体に少しぎこちない部分があったため

2004年11月13日公開。
雄大な北海道を舞台に「初恋」「故郷」「母親の愛」を描いた作品。


(主なキャスト)

加藤心平 ・・・・ 玉木宏 (心平の幼少期 ・・・・ 須賀健太)
高倉小百合 ・・・・ 綾瀬はるか  (小百合の幼少期 ・・・・ 志田未来)
川嶋英蔵 ・・・・ 松岡俊介
井上美香 ・・・・ 伊藤歩
高倉松子 ・・・・ 星由里子
田崎秀二郎 ・・・・ 柄本明
高倉士郎 ・・・・ 阿部寛
吉沢社長 ・・・・ ベンガル
加藤沙月 ・・・・ 中谷美紀


----------

またまた、玉木宏が出演する作品になります。
原作は、1990年に刊行された、川上健一さんの『雨鱒の川』。
公式HPはこちら

サブタイトルとして、「ファースト・ラブ」とあるように、純粋な初恋がストーリーの軸になっています。時期的に、いわゆる2000年以降の純愛ブームに乗っかった感がありますね。いろいろありつつもそれを乗り越えて一途に思い続けるあたり、まさに純愛!って感じなのですが、先の展開が読めちゃうところが結構あって、観終わった時、「え?これで終わりなの?」と物足りなさが残ってしまったのが残念でした。

映画全体の構成としては、子どもの時の様子や出来事と、現在の姿を交互に織り交ぜながらの展開で、少しずつ心平や小百合のバックグラウンドが見えてくる感じです。

ロケは主に北海道だったようですが、とにかく、自然豊かなロケーションがとっても良い!そしてその中での生活を思いっきり満喫している子供時代の様子がとっても良いです。心平と小百合の子供時代は、名子役の須賀健太くんと志田未来ちゃんが演じているのですが、須賀健太くんは、この映画が初映画らしいです。まん丸頭ですっごいかわいいです(笑)そして、志田未来ちゃんもかわいい!志田未来ちゃんは、耳が聞こえなくてしゃべれない役なのですが、表情で気持ちを表現していて、天才子役って言われる所以を垣間見たような気がしました。2人ともこんな小さな頃からこんな演技ができるなんてスゴイな~と思いながら観させてもらいました。

雨鱒との出会いと別れのシーン、それから広~い畑の真ん中に一本だけそびえ立っている木のシーンがとても印象深かったです。なぜか心平だけが小百合と会話が出来るんですよね。木に耳を付けていると、お互いの思っていることがわかるらしいのですが、子供時代のそのシーンがとてもインパクトがあって、一番「初恋」を感じさせるシーンだったように思います。

そして、心平の描く雨鱒の絵。あれはスバラシイ。ずっと絵を描けずにいた心平が小百合のことを想い、東京の仕事場で一晩で一気に描き上げて姿を消すシーンがあるのですが、その辺はすごく良かったかなと思います。親の強い勧めで英蔵と結婚する運びとなってしまった小百合が、切羽詰まって東京の心平のところに電話してくるシーンは、小百合の気持ちを考えると泣けてきます。しゃべれないのに心平に電話を掛けるんですよね。それなのに、心平には小百合の気持ちがしっかりと伝わっていて

でも正直、大人になった心平と小百合のシーンより、子供時代のシーンの方がとても印象深かったですね。後は、心平の母親役を演じる中谷美紀。病弱ながらも必死に生活を支え、常に心平を思っている母の愛がひしひしと伝わってきました。この映画で初めて母親役を演じたそうなのですが、子守歌の歌詞を自分で作詞するなど、力を入れていたみたいです。

子どもの頃の初恋を、純粋に追いかけた2人。さて、2人はどうなるのでしょうか?後半は、先が読めてしまう、捻りの足りない展開になっていますが、これは純愛ブームに乗った映画だから仕方ない?まあ、子どもの頃の気持ちを大事に温めてきた心平と小百合なら、こういうのもありかなと思います。

子ども時代のシーンが良すぎたので、玉木宏と綾瀬はるかの演じる大人になってからのシーンがちょっと霞んじゃったかもしれません。でも、この2人の起用は、大人になった心平と小百合のイメージを損なわないナイスなキャスティングだったことは間違いないです。玉木宏は、短髪が良く似合う!ってことが判明しました(笑)

映画本編では、ぶっちゃけ”尻切れトンボ感”が否めなかったのですが、それとは別にDVDの特典映像(こちら)が意外とおもしろかったです。キャストのインタビューとか撮影現場の様子が見られて、結構楽しめました。

興味があれば是非ご覧になってみて下さいね^^



☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)





雨鱒の川 (集英社文庫)
雨鱒の川 (集英社文庫)川上 健一

集英社 1994-09
売り上げランキング : 347906


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

雨鱒の川
雨鱒の川川上 健一

集英社 1990-08
売り上げランキング : 184350


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「雨鱒の川」オリジナルサウンドトラック(CCCD)
「雨鱒の川」オリジナルサウンドトラック(CCCD)H.GARDEN サントラ 葉加瀬太郎 Eurasia 404 LANA & Robby Wada

エイベックス・トラックス 2004-09-08
売り上げランキング : 176834


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

雨鱒の川 撮影日記 ~小百合の想い出~ [DVD]
雨鱒の川 撮影日記 ~小百合の想い出~ [DVD]
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2004-11-05
売り上げランキング : 66907


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

映画パンフ「雨鱒の川 River of First Love」
映画パンフ「雨鱒の川 River of First Love」
アットワンダー
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

雨鱒の川 スペシャルBOX (初回限定生産) [DVD]
雨鱒の川 スペシャルBOX (初回限定生産) [DVD]川上健一

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2006-01-27
売り上げランキング : 144521


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

09:00 映画・ドラマ・アニメの紹介 | コメント(0) | トラックバック(1)
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
松岡 俊介 (まつおか しゅんすけ、本名同じ、1972年2月27日 - ) は東京都出身の日本の俳優。血液型A型。 ディケイド所属。元妻はタレントのYOUですが・・。