07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

『虫さがし』 /海野和男

2011/05/02
そろそろ、いろんな昆虫や生き物が出てくる季節になってきましたね。今日からは、虫や生き物関連の絵本を幾つか紹介していきたいと思います。今日、ご紹介する本はこちら!

季節ごとに虫が探せるよ!

虫さがし (虫の飼いかた・観察のしかた)
虫さがし (虫の飼いかた・観察のしかた)海野 和男 筒井 学

偕成社 1998-03
売り上げランキング : 763500

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
虫を採る・虫を飼う・標本をつくる (虫の飼いかた・ 観察のしかた) 水辺の虫の飼いかた―ゲンゴロウ・タガメ・ヤゴほか (虫の飼いかた・観察のしかた) 虫の飼いかたさがしかた (福音館の科学シリーズ) 雑木林の虫の飼いかた―カブトムシ・クワガタ・オオムラサキほか (虫の飼いかた・観察のしかた) 子供に教えたいムシの探し方・観察のし方 昆虫たちを観察し、生き方を学べば、きっと人生が変わる! (サイエンス・アイ新書)


「虫の飼いかた・観察のしかた」というシリーズの1冊目になります。

この本の良いところは、季節ごとに登場する虫や生き物を教えてくれているところ。季節によって見つかる虫が変わることはなんとなくはわかるけれど、この本を読めば、はっきりとわかります。だから探しやすいのです。

虫の写真も季節ごとにびっしり載っていますから、図鑑なみの充実感があります。虫好きな息子も、「この本、写真がわかりやすい!」とお気に入りのようでした。この本のおかげで、いろんな虫に出会うことが楽しくなりました。虫好きな子には是非読んで欲しい1冊です。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

09:00 ・虫・生き物の本 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんにちは!
我が家の生活も、震災からほぼ普段どおりになり(地震保険の査定がまだですが。。。)、GWに秋田の実家に家族で帰省してきました。

GW頃の東北の山野が好きで、この時期に帰省した時は、必ず山に行くんです。
虫好きの私、虫や野草の図鑑片手に丸1日駆けずり回ります。

虫の図鑑、全体写真の他に、腹側から撮影されたものがあると、さらに興味をそそられます。脚の付根の部分とか、種類によって筋肉のつき方が違ってて面白いんですよ。

娘は、鳥肌もんで、ギャ~なんですが。。。。。
(私と山に行きたがりません。。。。)
Re: No title
けむさん、こんにちは!
生活が普段通りになってきたということで、ほんと良かったですね^^
地震保険の査定ですか~。相当な件数のお宅が査定を受けているんでしょうから、
順番が回ってくるのは時間が掛かりそうですねi-229

GW、うちは特にこれといって遠出する出もなく。子どもも風邪引いてますし。
主人も仕事がちょこちょこあったりして、週末と変わらない感じでした(笑)


けむさん、虫好きなんですね!うちの主人は虫も生き物もダメなので、私が
息子のお相手してますよ。しかも、結構好きだし(笑)

> 虫の図鑑、全体写真の他に、腹側から撮影されたものがあると、さらに興味をそそられます。脚の付根の部分とか、種類によって筋肉のつき方が違ってて面白いんですよ。

マニアックですね~!腹側から虫を意識して見たことないです。
あ、団子虫だったら見たことあるかな。卵を持ってるかどうか、息子がよく確認してますので(笑)

今度、意識して腹側、見てみますねi-278

管理者のみに表示