05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

計画停電、G・W明けまでだそうです

2011/03/20
気になる原発ですが、放水作業による効果や、5号機・6号機の冷却システムの稼働などにより、徐々に希望の光が見えてきたように思います。どうか最悪の事態だけは避けられますように。

ちなみに、今更ですが違いがよくわからなかったので調べてみました。

放射性物質とは・・・・・放射能を持つ物質の総称。ウラン、プルトニウム、トリウムのような核燃料物質、放射性元素、もしくは放射性同位体、中性子を吸収又は核反応を起こして生成された放射化物質を指す。

放射能とは・・・・・物理学的な定義では、放射線を出す能力のこと。一般的には、放射能をもつ物質(放射性物質)という。

放射線とは・・・・・一般的には電離性を有する高いエネルギーを持った電磁波や粒子線のことを指す。

「放射線を出す能力を放射能と呼び、放射能を持つ物質を放射性物質とよぶ」んですね。しかし、しばしばマスコミ報道(主に原子力関連施設の事故)などではこれらの用語が混同されているので注意が必要とのこと。たとえば、「放射能漏れ」と言われる場合の「放射能」が「放射線」を指している場合や「放射性物質」を指している場合があるので、文脈などからよく確認する必要があるらしいです。素人には難しすぎ

東京電力管内で実施されている計画停電ですが、昨日、今日は中止ということで、ホッとしています。やっぱり電気が使えない生活は不便ですね。夜、懐中電灯で生活するのは正直疲れます。一昨日の夜の停電の時に気付いたちょっとしたワザをご紹介します。懐中電灯は、テーブルの上に立てて天井に向けて照らすとほんわかですが部屋全体が明るく照らせるようです。懐中電灯の明かりが直接目に入らないようにするのがコツです。そうじゃないと目がチカチカして不快なんですよね。

今日は、私が見つけた地震関連のサイトなどをリンクしておきますね。

Google災害情報ページ・・・・・パーソンファインダーで人を捜せたり、計画停電情報をグーグルマップで見れたり、交通情報などを始めいろんな情報が詰まってます。

心に残るつぶやき・・・・・地震発生後、インターネットに投稿された心温まるつぶやき。

ベルマーク教育助成財団・・・・・ベルマークを集めて援助が出来る「緊急友愛援助」を募集しています。ベルマーク運動参加校が、ベルマーク預金から直接援助資金を寄付できる仕組みです。

文部科学省・・・・・都道府県別環境放射能水準調査結果を文部科学省でとりまとめ、随時情報提供しています。

放射線医学総合研究所・・・・・放射能分野の基礎知識、一般的な除染の方法、放射能汚染された食品などについて記述があります。

他にご存じのサイトがあれば教えていただけると助かります。

そうそう、計画停電ですが、聞いた話に寄ればゴールデン・ウィーク明けまで実施予定されるとか。もちろん協力はしていきますが、結構長い期間なんですね 何度か経験してみてわかったのですが、停電時間に合わせて生活するため、いつものリズムが乱されてしまうのは結構しんどいんですよね。輪番停電って、てっきり全ての地域が順番に停電するものだと思っていたのですが、実際にはほんの一部の地域の人達だけが停電時間を輪番して行うんですね。

昨日テレビで、夜の計画停電中の地域の上空をヘリコプターで撮影した映像を見たのですが、灯りが点いている地域の中に、湖のように暗闇のエリアがほんの一部だけ浮かび上がっていて、周りは至って普通の生活を送っているのに、停電生活を強いられているのは、本当にごく一部の人達だけということがあからさまに見て取れて、なんだかがっくりしちゃいました ぶっちゃけ、今回の計画停電のやり方には不公平感いっぱいなのですが、被災した方々の厳しい生活に比べたら自分はなんて恵まれているんだろうと言い聞かせてやり過ごしています。

少しずつですが、水道水や牛乳、野菜なども放射能汚染されつつあり、いよいよ買い占めしたくても出来ない事態が近づきつつあるのかも知れませんが、1000年に一度といわれるこの事態が1日でも早く収束していきますよう、ただただ祈っています。

☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)





下の本は、私が以前ブログで紹介したことのある学習まんがです(ブログ記事はこちら)。この本を事前に読んでいたおかげで、今回の大震災の前に少しですが備えることができました。まさかこの本の内容と同じような光景をテレビで見ることになるとは思いませんでしたが。。。参考になることも書いてありますので、改めて紹介しますね。機会があれば親子で読んでみて下さい。


ぼくの街に地震がきた―大震災シミュレーションコミック
ぼくの街に地震がきた―大震災シミュレーションコミック名古屋 裕 国崎 信江 目黒 公郎

ポプラ社 2006-02
売り上げランキング : 206250


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



14:56 その他雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示