02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

『こぎつねキッコ』 / 本間 正樹

2011/01/10
嘘をつくということ

こぎつねキッコ (キッコシリーズ)
こぎつねキッコ (キッコシリーズ)松野 正子 梶山 俊夫

童心社 1985-10
売り上げランキング : 641008

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ゆかいなかえる (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本) くんちゃんのはじめてのがっこう さんまいのおふだ (こどものとも傑作集)


うそを言わない子になれる、「しつけ絵本」シリーズです。

キッコという、きつねの女の子が主人公。村はずれの家の庭でおままごとをしている子供達の様子を見ていたキッコ。子供達が落としてしまったきつねのぬいぐるみを、つい持ち帰ってしまいます。かあさんキツネには、「捨ててあった」と嘘をついてしまい・・・

ぬいぐるみにキッキと名前を付けたキッコ。でも、なんだかキッキが楽しく無さそうに思えてきます。キッコの、(嘘をついてしまった)という心の葛藤、そして、嘘を隠そうとするとまた嘘をつかなければならないということを、とても上手く表現していると思います。後半には、間接的ではありますが、ぬいぐるみの持ち主の女の子とキッコの心の通うシーンが見られます。

ほんわかしたタッチの絵とストーリーがマッチした、素敵な一冊です。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


08:00 ・心に響く・考えさせられる絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示