08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

牛乳パック用キャップ

2010/11/29
今日は、我が家で愛用しているちょっとしたアイテムをご紹介します。

牛乳パック用キャップK-533
牛乳パック用キャップK-533
レック
売り上げランキング : 6866


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


開封後の牛乳パックの注ぎ口を、しっかり閉じてくれるスグレモノです
紙パックの牛乳を、開封後に飲みかけのまま冷蔵庫へ入れておくのはちょっと嫌じゃないですか?
牛乳って、冷蔵庫内の臭いを吸収しやすいですし、逆に牛乳の臭いが庫内に広がったりなんかして

なんとなく、そういうのって嫌だな、なんか気になるなと思っていた時、出会ったのがこの商品(笑)樹脂製のキャップなんですが、フタを単純に挟むクリップ式ではなくて、キャップの内側にレールを仕込み、全体を伸縮させて使うスライド式なんですよ~

牛乳パックのフタの閉じている方にキャップの端のフックを引っかけて、そのまま反対の端までスライドさせて使います。開ける時は、逆方向にスライドさせるだけでOK。開いているパックでも、これでピッタリと閉じていれば、牛乳パックを間違えて蹴飛ばしてしまっても大丈夫!(そういうシチュエーションは無いと思いますが(笑))

子どもなんかは、自分で牛乳をコップに注ごうとして、パックを掴み損ねて横倒し!ってこともたまにあったりしますが、これがあれば大丈夫。こぼれる心配はありません。

我が家ではこれを、かれこれ子供が産まれる前から愛用しています。
しかも、我が家でのこやつの呼び名は、「べごキャップ」(笑)

「べご」というのは、東北地方で、「牛」という意味です。私、岩手出身なもので、ついついそういう呼び方をしてしまうのですが、今では主人も子どもも「べごキャップ」という呼び方をしています。

そういえば、岩手に住んでいた頃、「べこっこ牛乳」という名前の牛乳パックがあったのを思い出しました(笑)もしかして、今も発売されてるかしら??と思って検索してみたところ、ありました!!画像を見ることができたのでリンクしておきます。(こちらです

牛乳パックのデザインも、私が子どもの時に飲んでたものと全く変わらず、まさにこれです!!パックのイラストに描かれている、こっちを向いている牛と何度目が合ったことか(笑)まだ売ってたんですね~、懐かしすぎてテンションがあがっちゃいました

ちょっと話が横に反れましたが、今回は我が家で10年以上愛用している「べごキャップ」いや、「牛乳パック用キャップ」をご紹介しました☆ 2個入りで、価格にして200円前後です。気が向いたら使ってみて下さいね。便利ですよ^^



☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)





08:00 我が家の愛用品 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示