04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

IGO FESTIVAL 2010

2010/10/19
更新が遅れてしまいましたが、実は先週の10月11日、「囲碁フェスティバル」があるっていう情報を旦那がキャッチしてきたので、家族揃ってさらっと行ってきました。

場所は、六本木ヒルズアリーナ。このフェスティバルは、今年で4回目になるようです。囲碁を20代、30代に普及させる活動をしているigo amigo が中心となって開催されていて、プロ棋士も多数参加とのことで、プロ棋士を間近に見ることができるチャンス!ということで、行ってきました

20101011-1.jpg

予想以上に大勢の人が来場していて、びっくりしました。息子より小さい子達が囲碁を打っている姿、初めて見ました。おじさんばっかり来てるんじゃないかというイメージだったのですが、意外にも家族連れが多かったように思います。

せっかく来たので、プロ棋士が無料で初心者にもわかるように指導してくれる「プレミアム入門」に参加してみました。その都度、指導して下さるプロ棋士の方が違うみたいで、誰が教えてくれるんだろう?と思っていたら、私が知っている数少ないプロ棋士の1人、梅沢 由香里五段が偶然にもこの回の指導担当だったらしく、ラッキー純粋に嬉しかったです(笑)

20101011-3.jpg

梅沢 由香里五段は、このフェスティバルの1週間ぐらい前にブログで妊娠報告をしていたので、もしかしたら会えないかも・・・なんて思っていたんですが、見られただけでなく指導までしてもらえて本当にラッキーでした間近で見たら、綺麗だし、かわいらしい方でした 指導の方は、とってもわかりやすかったですよ。いろんな場所でいろんな方を相手に、さんざん指導してきたんでしょうね。話し方も上手で、感心しちゃいました。

20101011-2.jpg

人気のある梅沢 由香五段だけあって、この回の「プレミアム入門」のギャラリーがかなり多くて、メディアのカメラも来ていたり、ギャラリーでも写真を撮る人が絶えず、って感じでした。

その他のプロ棋士の方も何人か見かけたのですが、名前とか顔とか良くわからなかったので、写真は撮らず。存じ上げないのに図々しく写真を撮るのは失礼だと思ったので、遠慮しちゃいました。来年はたぶん、写真撮りまくると思います(笑)

なんだかんだいって、息子より、親が楽しんでた感じですね(笑)帰宅後、息子は、梅沢 由香里五段を知らないと言っていたので、「『ヒカルの碁』の監修してた人だよ!ほら、見てみ!」とコミックの名前を見せたところ、「あ~!!ほんとだ!!知らなかった!!」と、びっくり。なんで親が「梅沢 由香里だ!!」と喜んでいたのかを、やっと知ったのでした(笑)

ということで、囲碁のある生活にどっぷり浸かっている我が家でした



今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)






10:33 囲碁関連 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
どんぐりぼうやさん、おひさしぶりです☆
失礼ながら笑ってしまった。
囲碁・・・ですか。
これはなつかしいです。

昔、ファミコンのディスクシステム
というやつで囲碁にはまり、
ルールも分からず何時間も費やし
なんとなくコンピュータに
勝てるようになった・・・
そんなことを思い出しました(笑)

僕が今、囲碁をやらないのは
当時、一緒にこの楽しさを分かち合う
マニアックな友達がいなかったから。

いいですね~、
家族で同じ趣味を持てるって☆

そして、近場でイベントがあるってのも
めっちゃうらやましい!
Re: どんぐりぼうやさん、おひさしぶりです☆
ルクさん、コメントありがとうございます!

囲碁、ハマってたんですね!

> ルールも分からず何時間も費やし
> なんとなくコンピュータに
> 勝てるようになった・・・
> そんなことを思い出しました(笑)


す、すごいじゃないですかv-405
コンピューターに勝つなんて!!

囲碁ソフトをダウンロードしてPCでもたまに囲碁やったり
するんですが、いつもけちょんけちょんにやられっぱなしですよ(笑)

囲碁ってやっぱりマニアックですかね?(笑)
小さい子は習い事としてやってる子は結構いるみたいなんですが、
20代、30代の囲碁人口が極端に少ないらしいので、
私(30代)は貴重なのかしら?と思いつつ、教室に通ってます^^

ルクさん、また囲碁やってみたらいかがですか?
かなり強そうですね!

管理者のみに表示