01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

『おじいちゃんがおばけになったわけ』 /キム・フォップス・オーカソン

2010/03/06
ラストは感動・・・

おじいちゃんがおばけになったわけ
おじいちゃんがおばけになったわけキム・フォップス オーカソン エヴァ エリクソン

あすなろ書房 2005-06
売り上げランキング : 25503

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
悲しい本 (あかね・新えほんシリーズ) だいじょうぶだよ、ゾウさん わすれられないおくりもの (児童図書館・絵本の部屋) いつもだれかが… としょかんライオン (海外秀作絵本 17)


図書館で、なんとなく手にとってみた一冊です。

死をテーマにした絵本だったので、息子にはちょっとわからないかな、と思いつつ、息子の本棚にこっそりと入れておいたのですが、目ざとく見つけた息子が「読んで」と。息子の身近なところで亡くなった人はいないのですが、それでもなんとなく「死ぬとおばけになる」という構図は理解していたようで、2、3度、「読んで~」と言われて読み聞かせました。

死んじゃったはずのじいじと、孫のエリックの不思議な数日間。じいじがおばけになった理由とは?

じんわりと滲み出てくる愛情に、ラストは感動すら覚えました。息子は、じいじの回想のシーンが一番気に入ったようです。たくさんの思い出が、楽しくも悲しくもある、不思議な一冊。こういうおばけになら、会ってもいいかな? 身近な存在の死に直面した時、是非読み聞かせたい一冊です。



☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)





09:00 ・心に響く・考えさせられる絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示