05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

息子の、カステラ事件

2010/01/19
よそのお宅のことはよくわかりませんが、我が家では、あまり「カステラ」を食べる機会がありません。決してカステラが嫌いなわけではありません。けれど、カロリーも値段も高いという印象から、自分からすすんで購入することもほとんどないですし、誰かに頂くという機会も残念ながら我が家ではあまりないんですよね。 なのでうちの息子は、オギャーと生まれてから約8年、カステラを食べたのはほんの数回だと思われます。(可哀想??)

先日のこと。たまたま立ち寄ったスーパーで、おから入りのカステラが、なぜか半額になっていたのです。半額な上に、おから入りで微妙にカロリー抑えめ ということで、久しぶりにカステラが我が家にやって来ました(笑)

学校から帰宅した息子、今日のおやつは「カステラ」だと知って、大喜び。滅多に食べられないですからね(笑)私が席に着くのが待ちきれない息子、「先に食べていい??」と言うので、先に食べさせておいて、私も後から席について食べ始めたのですが。

・・・・なぜだか、私の行動に釘付けの息子。

ん??私、今、なんかした??

「カステラって、紙が付いてたんだよね。」と、息子。

久しぶりに食べたのに、薄い紙が付いてることをちゃんと覚えてたんだ、と思いつつ、「そうだよ、紙は食べられないから剥がさないとね。」と私が答えました。その途端、息子の表情が豹変。

「 どうしよう!!紙、食べちゃった!! 」


口元とのどに手をやり、今にも泣きそうな、苦しそうな表情に

「え~!食べちゃったの!?」 

「どうしよう、どうしよう

なので私は、自分のカステラを食べながら、息子に言ってやりました。

「紙食ったからって、別に死にゃ~しないよ


それを聞いた息子、泣きそうな顔から一気に泣き笑いみたいな顔に

久しぶりのカステラでしたから、薄い紙がくっついてたことなんて息子はすっかり忘れていたらしい。そして、私が食べる時に紙を剥がしてるのを見て思い出し、心臓がバクバクしたとのこと(笑)

「紙食べちゃうなんて、ヤギみたいだな~」と言って、2人で爆笑しながらカステラを食べたのでした。息子は紙を食べてる時、やけに食べにくいなと思いながら食べてたらしいです。


その日の夕飯でのこと。話をしていて、自分の星座が何座かっていう話をしてたんですが、その時、気付いたんですよね。息子が山羊座だってことに。「山羊座だから、カステラの紙まで食べたんじゃないの?」と、またそこで大爆笑だったのでした。

確かに、薄い紙に、カステラのおいしそうなところがくっついちゃうんで、食べたいような気持ちになるのもわかるんだけれどね、食べにくいなと思った時点で、紙じゃないの?と気付いて欲しかった(笑)

ということで、我が家のカステラ事件でした(笑)きっと、息子が大人になっても思い出すんだろうな



☆ブログランキングに参加しています☆ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

09:10 笑った話 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。