05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

イトトンボの羽化

2009/05/08
忘れてしまわないうちに、こちらのカテゴリーを更新していきたいと思います(笑)

今回の観察記録は、イトトンボのヤゴ、そして羽化の様子です。
私自身、トンボのヤゴを飼うこと、羽化に遭遇することが初めてだったので、
よくぞ羽化してくれたっていう感じでした。写真でその経過を辿りたいと思います。


●2009.3.31  「ヤゴを捕まえた」

息子が虫仲間の友達と、池でヤゴを捕まえてきました。
図鑑で調べたところ、その姿からどうやらイトトンボのヤゴのようです。

yago1


●2009.4.11 pm19:06 「水から出てきそう」

ヤゴが、水面ぎりぎりのところで止まっているのを発見。羽化が近い??
ベランダに置いていた飼育ケースを部屋に持ち込み、経過を観察することに。

yago2


●2009.4.11 pm19:33 「水から出てきた」

ヤゴが水から出てきた!羽化が近いことがわかり、息子も興奮気味。

yago3



----しかし、なかなか羽化せず、ヤゴは水の外に出たまま1日を過ごす。
      その後、上を向いていたヤゴが向きを変え、水の中へ戻ってしまったので、
      再び飼育ケースをベランダへ置くことにしました。夜、懐中電灯で照らして
      何度も観察したのが原因かも?今度はヤゴを放っておくことにしました。 ----



●2009.4.13 am9:26 「羽化してる!」

それは、突然でした。息子が学校へ登校し、さて、今日もベランダで飼っている
生き物たち(おたまじゃくし、カエル、ケラ、ヤゴ、ヌマエビ、小魚など・・・)のお世話を
しようとベランダへ出たところ、「ん??・・・・・・ヤバイ、羽化してる!! 」
慌てて、部屋へ持ち込み、写真を撮りました。

yago4


飛んで行かれてたら、何のトンボを飼っていたのか、
調べようがありませんからね。飛んでいく前に見つけられて良かったです。
できたら、息子が家にいる土日に羽化して欲しかったのですが


●2009.4.13 am9:27 「上へ、上へ」

木の棒を上へ、上へと少しずつ登っていく羽化したトンボ。本能なのでしょうか?
下に見えるのは、ヤゴの抜け殻。しっかり木にくっついてます。

yago5


●2009.4.13 am10:27 「飛んだ!」

羽化したトンボをちらちら気にしながら部屋の掃除をしていた私。
ふと気付いたら、トンボがいない!!・・・・・カーテンにくっついてました
飛べるぐらいに羽も伸びきったようです。

yago6

息子が帰宅する前に、外へ飛んで逃げられたら大変と、飼育ケースへ入れてやりました。
まだ白っぽい感じ。セミの羽化と同じで、徐々に体の色が出てくるものと思われます。

yago7


●2009.4.13 pm12:20 「色が出てきた」

時間の経過とともに、体の色が出てきました。これで、トンボの種類が調べられそうです。
息子の帰宅まで、もうちょっと待ってね、トンボさん。

yago8


●2009.4.13 pm15:32 「元気でね!」

息子が帰宅しました!早速、昆虫図鑑で調べたのですが、イマイチよくわかりませんでした。
色の出方がまだ途中なのかもしれません。
クロイトトンボかアオイトトンボだろうということで、この後、ベランダから逃がしてやりました。

yago9



結局は、羽化する瞬間は見れてないわけですが、お許し下さい。
数分早くベランダへ出ていれば、遭遇できたかもしれなかったのにと、
ちょっと悔しいですね。

実は、うちで飼っているヤゴはこの他に数匹いまして、もう一匹のイトトンボも、
羽化した時の写真がありますので、ご紹介します。

●2009.4.11 
こちらは、まだ現役ヤゴだった時の写真。
色は黒くて、尾ビレ?にも特徴がありますが、何のトンボかは不明。

kuroyago1


●2009.4.22 pm14:41

学校から帰宅した息子が、羽化済みのイトトンボを発見。
朝、チェックした時は、棒に登っている様子もなかったのですが、
ちょっとした時間で羽化していたようです。お天気も良かったからかな。
前回の羽化の経験をふまえて、ヤゴの飼育ケースを一回り大きな
飼育ケースの中に入れ、羽化しても飛んでいけないようにしていたのですが、
前日の大雨で飼育ケース内に水が溜まっていて、トンボが水に落ちていたため、
慌てて木に止まらせてやりました。

kuroyago2


●2009.4.22 pm21:23

羽が乾いた頃を見計らって、観察してみました。
羽化からだいぶ時間が経っていると思われ、体の色も前回の羽化よりよく出てます。
図鑑で調べたところ、たぶんアジアイトトンボのオスかな?
翌日の朝、ベランダから逃がしてやりました。

kuroyago3


飼育ケースにはまだ、シオカラトンボだと思われるヤゴが4匹ほどいます。
羽化しましたら記事にしたいと思います。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


10:48 いろいろ観察記録 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示