02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

「とらっく とらっく とらっく」 / 渡辺茂男

2006/05/09
トラックが大好きな男の子に、こんな絵本はいかがでしょうか?我が家の蔵書です

とらっくとらっくとらっく(こどものとも絵本)
とらっくとらっくとらっく(こどものとも絵本)渡辺 茂男 山本 忠敬

福音館書店 1966-07-10
売り上げランキング : 7930

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
のろまなローラー(こどものとも絵本) しょうぼうじどうしゃじぷた(こどものとも絵本) ブルドーザとなかまたち (幼児絵本シリーズ) たろうのおでかけ(こどものとも絵本) ずかん・じどうしゃ (福音館の幼児絵本)


港の倉庫で荷物を積んだトラックが、遠くの大きな町まで荷物を運び届けるだけの
とてもシンプルなお話。ひたすら走り抜けるトラックには、シンプルながら
スピード感が感じられ、車好きのお子さんにはたまらない作品です。

息子はこの絵本を読み、ミキサー車のミキサータンクの中には、セメント、
砂利、水が入っていることを知りました。ミキサー車やタンクローリーなど、
トラックとすれ違う車の説明があったりするのもおもしろいなと思います。

本の最後に主な道路標識の説明があったりして、息子には最後まで興味津々の
内容だったのですが、お話の終わり方があっけなくて、大人の私には物足りない
感じはあったかな。

このお話は、1961年に福音館書店の月刊誌「こどものとも」に取り上げられ、
1966年に傑作集として出版された絵本とのこと。
厚生省中央児童福祉審議会特別推薦図書に選ばれるなど評価も高いみたいです。


☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



16:16 ・乗り物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示