08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

『科学まんが館 進化をさぐる』シリーズ / 伊東 章夫

2009/03/14
面白いのに、為になります

4337142053ナルホドからだ探険隊 (科学まんが館・進化をさぐる)
伊東 章夫

国土社 1992-01
売り上げランキング : 729738

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


4337142037イヌ族・ネコ族の祖先さがし (科学まんが館・進化をさぐる)
伊東 章夫

国土社 1987-05
売り上げランキング : 1139568

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


4337142045猿人ルルくん・原人ネネさん (科学まんが館・進化をさぐる)
伊東 章夫

国土社 1989-06
売り上げランキング : 1148833

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


4337142029恐竜大集合 (科学まんが館・進化をさぐる)
伊東 章夫

国土社 1986-10
売り上げランキング : 933583

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


4337142010シーラカンスくんの先祖めぐり (科学まんが館・進化をさぐる)
伊東 章夫

国土社 1989-01
売り上げランキング : 854619

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


息子が大好きな、伊東章夫さんの本です。
「科学まんが館 進化をさぐる」というシリーズで、たぶん、全5冊かな?まんがなのですが、あなどる無かれ!さらっと難しい話を、おもしろおかしく、子供に飽きがこないように描かれていて、息子がすごくハマってしまいました。

古生物学者「七色こぶし」おじさんの不思議な力で、いろんな世界に突入!いろんなことを教えてくれる内容になっています。専門用語などもさらっと出てきていたりして、(これって、子供にわかるのかな?)
なんて思ったりもしましたが、そんな心配をよそに、子供ってすごいですね、そういう専門用語もそのまま受け入れてしまうんです。まんがを読んで、絵を見れば、難しい言葉もなんとなく理解できるっていう感じなんですね。

うちの子、今、小1なのですが、このシリーズ5冊をさんざん読み尽くして、かなりの知識を身につけていて、びっくりしました。「ねえママ、これは~なんだよ」などと、子供から教えられることもしばしば。「へえ~!よく知ってるね~!」なんて言うと、嬉しいみたいでニヤニヤしています。

科学まんが、本当にあなどれません。今、我が家ではこのシリーズを買い集めようかと検討中です。すぐに買っていないのは、子供が本の内容を熟知してしまって、本が要らないんじゃないかというレベルに達しているから。でも、たまに、「”イヌ族・ネコ族”の本の、あのページにこの話が出てたんだけどな~」なんて言われることがあるので、購入しようかとも思ったり。初版が1980年代と古いのですが、内容はほとんど色あせていないと思います。お勧めですよ^^


☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)






09:00 ●児童書・学習まんが | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示