02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

『むしのおんがくがっこう』 / 青山 邦彦

2008/12/03
テントウムシに拍手!

むしのおんがくがっこう (あかね・新えほんシリーズ)
むしのおんがくがっこう (あかね・新えほんシリーズ)青山 邦彦

あかね書房 2007-10
売り上げランキング : 497022

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ドワーフじいさんのいえづくり (フレーベル館の秀作えほん) コロムビアキッズ こどものうた~さぁ行け!ニンニンジャー!・あくびがビブベバ~ てんぐのきのかくれが おかしのまち いたずらゴブリンのしろ


虫の大好きな息子が図書館で見つけた1冊です。

柔らかい色彩の絵のタッチがとても印象的です。音楽学校に入りたいテントウムシが主人公。だけど、テントウムシは音が出せないため、音楽学校には入学できないと断られるんです。 「鳴けないくせに音楽を勉強したいなんて、本当に変なやつだ!」と音楽学校の生徒たちに笑われ・・・・

でも、お話の後半、素敵なことが起こります。テントウムシは、みんなに大事なことを教えたのかもしれませんね。笑えるお話がお好みの息子ですが、この絵本には笑えるシーンが無かったにも関わらず、最後まで興味深く聞き入り、後からも1人で何度も読み返していました。なにかしら、心に伝わるものがあったのかも知れませんね。

個人的には、クツワムシの校長先生の顔がすごく人間ぽくってとても笑えてしまいました。その他の虫たちの表情もお勧めです。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

09:00 ・虫・生き物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示