09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

『わらっちゃだめジョー!』 / カザ 敬子

2008/10/27
笑いあふれた素敵な1冊

わらっちゃだめジョー!
わらっちゃだめジョー!カザ 敬子

西村書店 2001-04
売り上げランキング : 767609

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


かわいらしい絵に惹かれ、手にとって見た絵本です。

主人公は「ポサム」という、おなかに袋を持つネズミに似た動物。このポサムの最大の特徴は「死んだふり」なのですが、いつもクスクス笑うジョーにはなかなか死んだふりができません。お母さんは、大好きなむしパンをご褒美として何度も練習させるのですが・・・

ジョーとお母さんの「死んだふり」の練習風景に、ついついこちらもニコニコ笑ってしまいます。ジョーの笑っている絵が本当に楽しそうなんですよね。その練習風景を窓の外から覗き込んでいるジョーのお友達の数が、ページをめくるたびに増えていることに気付いた息子は、「だんだん増えてるよ!」と楽しそうに教えてくれました。

ある日、外で「死んだふり」の練習を始めたジョーとお母さん。お母さんがクマの真似をしようとしたら、本物のクマが現れて、『グオーッ』。さて、ジョーは死んだふりができるでしょうか?

最後には、楽しいオチもあったりして、最後まで笑わせてくれます。”むしパン”って、そういうことだったのね(笑)味のある、かわいらしい絵とストーリーがとても似合っている絵本です。タイトルに「わらっちゃだめ」とありますが、笑いあふれた素敵な1冊になっています。

一番最初のページに、『ポサムってなあに?』という説明がありますので、それを最初に読んでおくと、最後のオチが笑えます。親子でお気に入りの一冊となりました。


☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)



09:00 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示