01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

『だんごむしと恐竜のレプトぼうや』 / 松岡 達英

2008/09/17
絵本の世界を大冒険!

だんごむしと恐竜のレプトぼうや
だんごむしと恐竜のレプトぼうや松岡 達英

小学館 2003-07
売り上げランキング : 210317

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
だんごむしうみへいく だんごむしそらをとぶ だんご博士の観察記 あまがえるりょこうしゃ―トンボいけたんけん (福音館のかがくのほん) きょうりゅうのたまご



以前「だんごむしうみへいく」を読んだことがあり、シリーズで何冊か絵本が出版されていることを知り、読んでみることにしました。だんごむしが好き、恐竜も好き!な息子がこの絵本を気に入らないわけがないだろうと思っていたのですが、案の定、お気に入りの一冊となったようです。

恐竜の絵本の上に偶然転がり落ちた、だんごむしとだんこちゃん。不思議なことに、そのまま絵本の世界に入ってしまいます!絵本の中でであった迷子の恐竜レプトぼうやと共に繰り広げる冒険という感じなのですが、その過程でいろんな恐竜たちも登場してきて、息子は終始喜びながら読んでいました。

絵本の中から逃げ出すタイミングもなかなか楽しかったと思います。だんごむしと恐竜が好きな子にはお勧めです。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

09:00 ・ま【松岡達英】 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示