09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

『海』 / 加古 里子

2008/06/28
海を調べることは地球を調べること

海 (かがくのほん)
海 (かがくのほん)加古 里子

福音館書店 1969-07
売り上げランキング : 23713

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
地球―その中をさぐろう (福音館のかがくのほん) 宇宙―そのひろがりをしろう (かがくのほん) 人間 (福音館のかがくのほん) かわ (こどものとも傑作集 (41)) (こどものとも絵本) 地下鉄のできるまで (みるずかん・かんじるずかん―銀の本)



「かがくのほん」シリーズの「海」になります。「地球」の時と同様に、こちらでは海を切断した状態を細かい絵で描かれています。

海にやってくる鳥、カニや貝などの海辺にいる生き物のことはもちろんのこと、砂の中や浅い海の中、そして深い海の中の様子、海中で生活している海草や魚たちの様子、漁の様子など、普段は目に出来ない部分をわかりやすく表現されていて、とても興味深く、親子で見ることが出来ました。

息子的には、沈没船を引き上げているところを見つけてとても喜んでいました。小さい子でも絵を見て理解できるように、生物名をひらがなで表記していたところがとても良かったと思います。

最後のページのところで、「海を調べることは地球を調べること」と書いてあって、すごく共感できました。子供から大人まで充分楽しめる1冊になっていると思います。是非、「地球」も合わせて見て欲しいです。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

08:55 ・福音館の科学シリーズ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示