09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

”オイル”な話

2006/03/14
以前、ちらっとブログに書いたことがあったかと思うのですが、私は普段のお料理に使う油は、オリーブ油にしています。私の実家ではオリーブ油を使うことはなく、もともと私とは縁のない油だったのですが、オリーブ油を使う最初のきっかけは、義母の影響かな。

オリーブ


(写真は、我が家で使っているオリーブ油。左側のやつを普段使ってます。右の大きい方は、先日初めて見つけて購入してきました。どちらも198円で購入でき、ラッキー♪)

義母は若い頃からある持病を抱えていて(あえて病名は伏せますね)、食品に関しては結構気を使う生活を送っているのですが、まだ旦那とは付き合っている段階の時に何度か旦那の実家へお邪魔していて、その時に「普段からオリーブ油を使っているのよ」という話を聞いたのでした。

単純な私は、その時点で【オリーブ油=体によい】と記憶してしまったのでした(笑)まあ実際、オリーブオイルに多く含まれている脂肪酸がコレステロールを下げてくれるなどの効果はあるようですが、それ以上の知識はなく(;^_^A (←検索しろ、みたいな(笑))

それから数年後。結婚した現在、やぱりオリーブ油を使っています。ちなみに、天ぷらや揚げ物など、大量の油を使う場合は、オリーブ油だともったいないということで(笑)、キャノーラ油を使用しています。サラダ油ではなくて、キャノーラ油、ね。

なぜキャノーラ油なのかというと、キャノーラ油は、サラダ油に比べて、加熱しても酸化しにくいからなんです。酸化した油は、ガンやアトピー性皮膚炎の要因となったりするらしいとのことで、その話を聞いてから、キャノーラ油を選んで使うようになりました。

それから、もう一つ。マーガリンについて。バターの代わりにいろんなところで便利に使われているマーガリンやショートニングですが、これって実は、「食べられるプラスチック」と呼ばれているのはご存知でしょうか?私も詳しく理解しているわけではないのですが、記憶していることを書くと、マーガリン(トランス型脂肪酸)は、自然界には存在しない人工的に作られた脂肪酸なんですね。なので、体内に取り込まれると上手く消化されず、体内に残ってしまったり、悪影響を及ぼすこともあるとか。

もっとも私が衝撃的だったのが、以前ネットで検索して読んだことがある記事で、ある研究者がマーガリンをお皿の上にのせて、どのようにマーガリンが変化していくかということを実験したんだそうです。果たして結果は?

実験結果は・・・・変化なし

その研究者は、約3年もの間、お皿にのせたマーガリンを観察し続けたのですが、腐りもしなければ、ハエすら寄ってこなかったそうです( ̄□ ̄;)!!この実験の話が書かれたHPをお気に入り登録するのを忘れたので、今度探しておきますね(^_^;)

ということで、諸外国ではマーガリンやショートニングの規制がされているらしいのですが、日本では野放しに近い状態なんだそうです。結構使われているんですよね、ショートニングとマーガリン。お菓子やパン、その他食品をお買い上げの際には、裏面の原材料をご確認下さい。ゾッとします(>_<)

ってことで、我が家では、マーガリンは一切使わず、バターを使っています。ホームベーカリーで自家製食パンを焼いていることもあり、我が家のバターの消費率はかなり高いです。先日、スーパーで底値だったのでまとめ買いしてしまいました。(しかも、旦那が。)

バター


写真は、我が家の冷蔵庫に眠るバター達。明らかに買いすぎ(笑)この写真を撮った後にさらに追加でダンナが買ってきたので、今冷蔵庫には10個あります(^_^;)(ちなみに、うちの近所だと底値は198円です。)

ここではさらっと私の記憶の中の情報で記事を書いてしまったのですが、より詳細な情報を知りたい方は、ネット検索してみることをオススメします。「マーガリン」「トランス型脂肪酸」「キャノーラ油」「サラダ油」などで検索すると、たくさん引っかかります。(親切じゃなくてスミマセン)

この記事が、皆さんの健康に少しでも役に立てたら嬉しいです



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


16:24 役立ちそうな話 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
日本は世界の人体実験情であると、何かの本で読みましたけど正にその通りですね。有色人種は淘汰される、日本人は良いように使われてお金を搾り取るのだそうです。
そんなショッカー(仮面ライダーの悪の組織、知ってます?)のような闇の権力が、実際にあるというのだから驚きです。
人体実験ですか!!
悔しいけれど、トランス脂肪酸に関して規制がほとんど無い
日本国に於いては、まさに実験場と言われても反論できませんよね。

ショッカー、知ってますよ。30代のおばさんですので(笑)
日本は、こうしている間にもどんどん借金が膨らんでいるのに、
ODAだのなんだの・・・お金をどんどん使ってますね(>_<)
闇の権力者・・・大きな声では言えませんが、いろいろ思い当たりますね(笑)

借金時計を見るたびにがっかりする私でした。
借金時計はこちらのURLです↓
http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock/

管理者のみに表示