10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

『あしたもともだち』 / 内田 麟太郎

2008/04/24
優しさが伝わります

あしたもともだち
あしたもともだち内田 麟太郎 降矢 なな

偕成社 2000-10
売り上げランキング : 114395

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ありがとうともだち (おれたち、ともだち!) ともだちくるかな ごめんねともだち あいつもともだち (おれたち、ともだち!) ともだちや


「ともだちや」シリーズ第3弾になります。

クマのからかい歌を歌いながら散歩をするキツネとオオカミでしたが、オオカミはクマが倒れているのを見つけて、とても心配になります。

(おれはやさしいことをしないオオカミだぞ)

森一番の乱暴者というプライドが、オオカミの行動を不審にさせてしまいます。キツネと散歩していても遊んでいても、突然帰っていくオオカミに、キツネは不信感を募らせて・・・

キツネとオオカミの友情が切れてしまうんじゃないかというような場面が続いて、ハラハラしながら読みましたが、最後はやっぱりこうでなくちゃ!

優しさを隠し通そうとするオオカミ、いじらしく見えたりかっこよく見えたり。息子もこんな優しい気持ちを持った子に育って欲しいなって思いました。

この本を読み聞かせた当時、5才だった息子にはまだ友情っていう感情がイマイチわからないようでしたが、友達同士で行動することが多くなる小学生になったら、また改めて読み聞かせてみようかなと思っています。

※小学校2年生の国語の教科書掲載作品です。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


09:29 ・う【内田麟太郎】 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示