02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

『みんなのこびと』 / なばたとしたか

2008/04/06
コビトに会いたくなります !我が家の蔵書です

みんなのこびと (cub label)
みんなのこびと (cub label)なばた としたか

長崎出版 2007-01-31
売り上げランキング : 86489

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
こびとづかん (cub label) こびと観察入門〈1〉捕まえ方から飼い方まで こびと観察入門 モモジリ クサマダラ モクモドキ編 [DVD] はじめてのこびとづかん ファンブック (てれびくんデラックス) こびと観察入門 シボリ カワ ホトケ アラシ編 [DVD]


前作「こびとづかん」に続く絵本になります。「こびとづかん」でかなりのインパクトを受けたので、今回も大いに期待して読んでみましたが、期待を裏切らない楽しい内容でした。

今回は、コビトの研究をしている博士とコビトを目撃した子供達からのお便りのやり取りの内容になっているのですが、生活に密着したところにコビトがいるんだなということがよく解り、さらにコビト達が身近に感じられ、親子でたくさん笑わせてもらいました。私的には、ゴキブリ捕りに引っかかったコビトがお気に入りです。息子の一番のお気に入りのコビトは、「ナツノツマミ」のようでです。一人で「ナツノツマミ」のページを開いては、ゲラゲラ笑っていました。コビト博士の正体も、前作の「こびとづかん」を見ていればすぐにわかります。是非、「こびとづかん」の後に読んでみて下さいね。

本当にこんなコビト達に出会えたら毎日が楽しそうだなって思える絵本です。こんなコビトがいるかもと想像しながら生活するのも楽しいかも。息子のお気に入りの絵本になりましたので、こちらも購入してしまいました。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m





06:18 ・な【なばたとしたか】 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示