09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

『やこうれっしゃ』 / 西村 繁男

2008/03/22
夜行列車って、こんな感じ!我が家の蔵書です
やこうれっしゃ (こどものとも傑作集)
やこうれっしゃ (こどものとも傑作集)西村 繁男

福音館書店 1983-03-05
売り上げランキング : 101591

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
おふろやさん (こどものとも傑作集) ブルートレインほくとせい (のりものえほん) もうすぐおしょうがつ (こどものとも絵本) チンチンでんしゃのはしるまち (かがくのとも傑作集 わくわく・にんげん) にちよういち (童心社の絵本 9)


実家に行った時、私が幼稚園のころに購入した絵本の中から見つけ、読んでみることにした絵本です。とはいっても、読もうと思ったらこれは字のない絵本だったんですね。

一番最初に書かれている子供連れの4人家族がどうやら主人公のようです。随所にこの家族が描かれていて、まるで一緒に旅に出ている気分でした。昔懐かしい絵のタッチですが、描写が細かく、隅々まで絵を見る息子にも大満足、楽しかったようです。

電車の中の様子が時間の経過と共にしっかり描写されていて、「みんな寝てるね」「そろそろ到着かな」なんて会話をしながら絵本を読みました。字が無くても充分楽しめます。

自分が子供の頃の絵本を、息子と一緒に楽しむことが出来て、なんだか感無量でした。


ところで、この絵本の絵のタッチ、どこかで見たことのあるような・・・と思ったら、内田麟太郎さんの「おばけでんしゃ」「がたごとがたごと」と同じ画家さんだったんですね!たまたま、上記の絵本を図書館で借りて読んでいたところだったので、気付いた時にはすごい偶然だなと思ってびっくりしました。


☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)



09:00 ・乗り物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示