05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

『サリーのこけももつみ』 /ロバート・マックロスキー

2008/03/11
同じ親子同士だもんね!
サリーのこけももつみ (大型絵本)
サリーのこけももつみ (大型絵本)ロバート・マックロスキー

岩波書店 1986-05-26
売り上げランキング : 37765

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
100まんびきのねこ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本) かもさんおとおり (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本) すばらしいとき (世界傑作絵本シリーズ・アメリカの絵本) 海べのあさ (大型絵本) やまなしもぎ (日本傑作絵本シリーズ)


インターネット上で紹介されていたのを見て、読んでみた絵本です。

躍動感ある絵のタッチがとても魅力的な絵本です。カラーではなく濃紺一色で絵が描かれているのですが、リアルなのに可愛らしく、優しい感じがにじみ出ていて、不思議な感じの絵です。明るい茶色で文章が書かれているのも、とても好印象でした。

息子にも読み聞かせたのですが、サリーと子熊が互いの親を取り違える場面でキャーキャー騒いでました。ハラハラドキドキする場面が子供なりに楽しかったようで、一度読み終えてからも何度か読まされました。

人間の親子と熊の親子、生活スタイルは全く違うのに、同じようにこけもも(ブルーベリー)をお目当てに山へ来て、しかも、どちらの子供も食べるのに夢中になったりと、同じような行動をとっているところが笑えるところでもあり、興味深いところでもあると思います。

少し大げさかもしれませんが、人間だとか動物だとかという前に、同じ地球上に同じように存在する生き物同士のお話、という感覚で絵本を見ることができた気がします。私自身が今まで読んだ中ではかなり面白い視点での作品のように感じました。サリーも子熊も可愛らしくて、お気に入りの一冊となりました。


☆ブログランキングに参加しています。
おかげさまで、ランクが上昇中。感謝、感謝

1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)



11:06 ・動物の本 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
先日図書館でみつけてこの絵本のDVDを借りてきたんです♪
外国で編集のDVDの日本語吹替え版で
脚色しすぎてなく良かったです。
また絵本も借りてこようとおもってたところです♪
●杏さんへ

この絵本のDVDもあるんですか!?貴重な情報ありがとうございます!
是非、見てみたいな~。私も図書館にあるか探してみたいと思います。

絵本もオススメですよ!是非是非ご覧になってくださいね^^

管理者のみに表示