07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

『ぼくのしょうぼうしゃ』 / 竹下 文子

2008/02/13
消防車が好きな”ぼく”に、こんな絵本はいかがでしょうか?
ぼくの しょうぼうしゃ
ぼくの しょうぼうしゃ竹下 文子 鈴木 まもる

偕成社 1993-12
売り上げランキング : 12764

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
がんばれ!パトカー ピン・ポン・バス クレーン クレーン ざっくん!ショベルカー はしれ!たくはいびん


息子の大好きな作家さんの絵本だったので読んでみました。

小さい赤い消防車が欲しいという”ぼく”の、消防車への思いがぎっしりと詰め込まれた素敵な一冊になっています。

車が大好きな子供だったら、きっと心の中で”ぼく”と同じようなことを思ったりしているんだろうなって気付かされました。子供の発想力ってこんな感じだよねって、思わず笑ってしまいます。

可愛らしいけど、頼もしい、”ぼく”の消防車が町にあったら楽しそう!息子も、「優しい消防車だね!」と嬉しそうでした。見開きのページ全体を使った大きな絵が数ページあり、好印象でした!




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m



18:06 ・た【竹下文子】 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示