02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

我が家のカブトムシ

2007/10/29
そういえば以前、カブトムシのことを前振りしておきながら、
記事をUPしていないことに気付きました(^-^;

遅ればせながら、我が家のカブトムシのことを写真も交えながら
ご紹介したいと思います。
虫嫌いの方にとっては見たくない写真もあるかと思いますので、
虫嫌いの方はスルー願います。

それでは、始まり始まり~


●2007.8.17

数年ぶりに帰省した田舎で、カブトムシのオスを2匹貰いました。
虫かごに入れられたまま、車で揺られること数時間、
東京の我が家にカブトムシがやってきました!

●2007.8.18

カブトムシを飼育するのは初めて。
取り合えず、ホームセンターで昆虫マットと昆虫ゼリーを購入。

●2007.8.22

息子のお友達の家で、たくさんカブトムシを貰ってしまったとのことで
困っていたので、カブトムシを2匹だけ譲り受けることに。
カブトムシのオスとメスを1匹ずつ貰いました。
これで、我が家のカブトムシは全部で4匹に

●2007.8.27撮影

息子のおもちゃと化しているカブトムシ。
軽トラに乗れて、気持ちよさそう?

kabu-1.jpg


「ごめんなさい~」
路上駐車していたところを見つかり、レッカーされてます。

kabu-2.jpg


●2007.9.3撮影

こんな感じで飼育しています。
kabu1.jpg



食事中のところを近撮してみました。
kabu2.jpg



●2007.10.10撮影

1ヶ月ほど前から、カブトムシのオスが毎週末1匹ずつ亡くなり始めました。
最後に残ってしまったメスが、約2週間ほど1匹で生きていたのですが、
ここ2日ぐらい姿を見てないな、と思い朽ち木を持ち上げてみたところ、
朽ち木のしたに潜ったまま亡くなっているメスを発見しました。

そういえば、亡くなる1週間ほど前から毎日、狂ったように朽ち木に
頭をこすりつけていたメス。今思えば、幼虫のために、エサとなるおがくずを
一生懸命作っていたのかなって思います。


・・・と言うことは、虫かごの中に卵があるってこと!?
ということで、昆虫マットを掘り起こしてみたところ、ありました!

卵を発見!
kabu3.jpg


幼虫も発見!
kabu4.jpg


全部で、卵2個、幼虫3匹が確認できました。
まさか、すでに卵から産まれて幼虫になっていたとはびっくり。
幼虫の大きさは、約1センチぐらいでしょうか。

家にあるカブトムシの本を参考に、昆虫マットの量を増やしてやりました。


●2007.10.28撮影

卵と幼虫を発見してから18日経ったこの日、あの幼虫たちはどうなったかな?
という興味本位から、また昆虫マットを掘り起こしてみました。

いたいた、幼虫!

kabu5.jpg


見やすくするために、新聞紙の上に置いてみました。
(あまり直視したくない?(笑))

kabu6.jpg


幼虫は、全部で4匹でした。
先日発見した卵は2個でしたが、1個はちょっと潰れかかっていたので、
そのままダメになってしまったのかな、と思います。

一番大きな幼虫は、2センチ近かったかな。太っててびっくりしました。
食べたエサが、身体から透けて見えてるんですね。
田舎育ちの私も、さすがにカブトムシの卵を見たり育てたりするのは
初めてのことなので、正直ちょっとキモイですね(^-^;
成虫になったカブトムシは触ったり平気なのですが。

ちなみに、東京で生まれ育った旦那は、カブトムシがゴキブリと
ダブって見えるらしくて、全く触れません。近寄れません。
普通、こういうのってパパが担当だと思うのですが、我が家に限っては
ママが担当です。自然に関することだったら、私の方がよく知ってますしね。

ということで、また動きがありましたら記事にてUPしますね。お楽しみに?


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


20:58 いろいろ観察記録 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示