09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

映画 『交渉人 真下正義』

2007/10/25
記事のUPが少々遅れてしまいましたが、先日テレビで見た映画も
なかなかおもしろいものでした。
その映画は、『交渉人 真下正義』です。



2005年5月に『THE ODORU LEGEND CONTINUES』として
公開された、踊る大捜査線のスピンオフ作品第1弾になります。
(ある映画の脇役をメインにした外伝を作ることをスピンオフというらしいです)

主演は、ネゴシエイターの真下正義を演じる、ユースケ・サンタマリア。
実はこの映画を観るのは2度目だったのですが、前回もおもしろいなと
思ったのだけど、今回改めて観て、やっぱりおもしろい!と感じました。

以下、ストーリーを簡単にまとめてみました。↓

--*--*--*--*--

2003年11月、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。
事件後、真下正義警視は湾岸署の前で報道陣に取り囲まれ、
警視庁初の交渉人(ネゴシエイター)として事件解決の経過を説明していた。

あれから1年が経った2004年12月24日。
警視庁交渉課準備室課長の真下は、雪乃とデートの約束をしていたのだが、
突然、室井管理官から呼び出しを受ける。
警視庁史上最悪の大規模テロ事件が発生。

東京トランスポーテーションレールウエイ(TTR)の最新鋭実験車両
クモE4-600(通称:クモ)1両が何者かにハイジャックされたのだ。
警視庁は緊急対策会議を召集。第1級テロの可能性ありと見た捜査一課の
室井慎次管理官(警視正)は、緊急対応メンバーの召集を指示。
その司令塔として日本初の犯罪交渉人、真下正義課長(警視)率いる
刑事部交渉課準備室CICチームをTTR総合司令室へ急派するよう命じる。

網のように張り巡らされた大都市・東京の地下鉄の盲点を突く犯行。
暴走する1両の車両によって、乗降客200万人の命が危険にさらされる!
交渉の窓口として、1年前の真下のインタビューを見ていた犯人が真下を指名。
警視庁を舞台に、姿の見えない地下鉄ハイジャック犯との、
これまでにない知能戦の火蓋が切って落とされる。

迷走する地下鉄全車両に、時間的限界が迫りくる。
そして、大切な雪乃との約束の時間も刻一刻と迫る。
真下は、事件を解決して、雪乃のもとへ会いにゆくことができるのか!?

--*--*--*--*--

という感じです。
正直、もっと手抜きな感じで、”踊る大捜査線のおまけ”程度のレベルを
想像していたのですが、手を抜いた様子はなく、踊る大捜査線と同レベルと
思われるぐらい、思いっきり、しっかり作り込んでいる作品です。
ユースケ・サンタマリアの自然な演技も、好印象だったと思います。

ハイジャックされたのが東京の地下鉄の車両で、しかも暴走している、
ということもあり、かなりスピード感溢れる内容になっています。
ところで、このハイジャックされた車両、通称クモですが、
観てると結構、格好いい車両に思えてくるんですよね。
息子も一緒に映画を観ていたのですが、クモが暴走しているシーンが
出るたびにかなり喜んでいました。

クモのプラレール車両も販売されていたようですね。
個人的に欲しくなっちゃいました。写真がないのが残念ですが一応↓



チョロQはこんな感じで↓



この映画を観ていて気になったことが1つ。
このハイジャック事件発生に当たって、警視庁は「パニックに陥ることを避けたい」
として、事件のことを世間に公表しないんですね。
だから、普通に電車に乗ろうとしてたくさんの乗客達が駅に出入りしていて、
ホームの側にもたくさんの人達が電車を待っていたりいたりするのですが、
そんなところに暴走したクモがホームに突っ込んでくるので、すごく危ない!!
怪我人、死亡者は出ていないようですが、駅への入場を制止するぐらいのことは
しないといけないんじゃないかな、なんて思いました。

そうそう、犯人の心理面を分析する真下チームが地下でテロリストと
対決する一方で、地上では寺島進演じる、昔かたぎのたたきあげ刑事の
木島丈一郎が物理的な捜査で犯人に迫ります。
勘を頼りにした捜査方法なのですが、これがまたいい味だしてるんですよね。
(後に、踊るレジェンドドラマスペシャル『逃亡者 木島丈一郎』として
木島丈一郎主役の2時間ドラマが制作、放送されました)

こんな風に、主役になり得るいろんなキャラが出てくる「踊る大捜査線」って、
すごいんだな、すごかったんだなってつくづく思わされる映画でした。
ちなみに、「容疑者 室井慎次」が踊る大捜査線のスピンオフ作品第2弾になります。
そちらの方は、記事にするかどうかは不明です(笑)


☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!




10:13 映画・ドラマ・アニメの紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示