01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

お年玉かあ。。

2005/12/29
お正月といえば、お年玉ですね。
子供だったら、「お年玉=貰えるもの」ですが、
大人だったら、「お年玉=渡すもの(あげるもの)」ですよね。

私には、甥っ子や姪っ子が多いので・・・
お年玉といえども、結構な額になったりします(^^;
毎年、毎年、「さて、いくらあげようか?」と考えるのが嫌なので、
私は数年前からいろいろなデータを元に勝手に作って決めた、
「オリジナル お年玉の割り振り表」を元にお年玉の金額を決めています。
”割り振り表”っていっても、ごくごく簡単なものなんですけどね。

もし、お年玉の金額を決めるのに悩んでしまうという方がいましたら、
よかったら参考になさってみて下さい。ちなみに、表は↓の通りです。


未就学児・・・1,000円

小学生(1~3年生)・・・3,000円

小学生(4~6年生)・・・5,000円

中学生・・・5,000円

高校生・・・10,000円


まあ、なんてことはない割り振りですけど(笑)
ちなみに、私の場合、この割り振り表で行くと、
未就学児4人、小学生(3年生)1人、中学生2人なので、
合計17,000円になります。・・・正直、キッツイなあ(;^_^A アセアセ

でも、私も子供の頃はお年玉を楽しみにしていた方なので、
甥っ子や姪っ子のためにポチ袋であげたいと思っています。
ちなみに、大学生以上にはお年玉はあげません。念のため。

私自身の話をすると、私は昔はよく老けてみられ気味で(笑)、
たまーに会う親戚に、小学生の時に中学生と思われ、
中学生の時に大学生と思われ、高校生の時にはなんと、
社会人だと思われていて、なので、親戚にお年玉をもらえたのは、
中学生ぐらいまででしたね。私の実年齢を知っている親だけには、
高校を卒業するまでお年玉を貰えましたけど。
お年玉って、なんだか切ない思い出です。。。

ちなみに、私は高校を卒業してすぐに社会人となったのですが、
自分でお給料をもらうようになってからは、毎年、母親にお年玉を
あげていた、という実績があります。我ながら、エライ!
専業主婦となってしまった今となっては、その余裕が無く、
自分としては、ちょっと寂しい気持ちですね。
できたら、今までお世話になった親にはずっとお年玉を渡したかったので。。

でも、ふと思ったのだけど、皆さん、自分の親にはお年玉って
あげているものなんでしょうか?働いていた時、姑にお年玉をあげたら、
「お年寄りみたいで嫌だわ」的な発言をされたので、もしかしたら
親にお年玉って失礼に当たるのかなって思ったり。
うーーむ。とりあえず、現時点では、子供だけに渡すことにしよう(笑)
18:09 役立ちそうな話 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示