02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

『ねぎぼうずのあさたろう その6』 / 飯野 和好

2007/10/02
浪曲節、時代劇風の風合いは健在です。

ねぎぼうずのあさたろう〈その6〉みそだまのでんごろうのわるだくみ (日本傑作絵本シリーズ)
ねぎぼうずのあさたろう〈その6〉みそだまのでんごろうのわるだくみ (日本傑作絵本シリーズ)飯野 和好

福音館書店 2006-11-15
売り上げランキング : 397303

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ねぎぼうずのあさたろう〈その5〉いそぎたび そばがきげんえもん (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その7〉さんぞくまつぼっくりのもんえもんのなみだ (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その4〉火の玉・おてつのあだうち (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その3〉人情渡し舟 (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その8〉にんにくにきち はしる! (日本傑作絵本シリーズ)


今回は、一緒に旅をしていた にんにくにきちがいません。豆味噌づくりの八丁村で、あわや、あさたろうの大ピンチ!と思いきや、またまた正義のねぎ汁が飛び出します。すっかり、 ネギ味噌になってしまう のか!?と思ったのですが、正義が勝たなきゃ意味がないですもんね。

すでにこの絵本も飽きちゃったかな?と思っていた息子ですが、なんと、遊んでいる時にすらっと江戸時代風の言葉遣いが混じっていて、なんだ、ちゃんと聞いてたんだね!とビックリしました。普段耳にしない言葉遣いが、やっぱり気になっていたようです。ストーリー的にはまだ解っていないようですが・・・。もう少し成長した頃にまた読んでやろうと思っています。主人には意外と好評の絵本でした。大人が楽しめる絵本なのかもしれません。


☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



10:42 ・日本傑作絵本シリーズ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示