02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

我が家の水槽の近況

2007/09/07
こんにちは~。
台風が去り、やっと雨から逃れられホッとしているところです。
(都内在住です。まだ強風は吹いてますけど)
東北地方の方は、これからが台風のピークですね。
東北地方出身の私としては、まだまだ台風の行方が心配ですが・・・
くれぐれもお気を付け下さいね!!

さて、最近のブログの記事はと言えば、本の感想ばかりでしたので(笑)、
たまには違う記事でも書こうかなと思い、今回はこんな感じで記事を書いています。

ということで(?)、最近更新していなかった我が家の水槽の近況を
まとめてUPしていきたいと思います。

まずはこちらの写真から。2007.5.29撮影です。
do-5-29.jpg

ドジョウが水槽に寄りかかって立っています。
なんか、間抜けな感じだったので激写しておきました(笑)

そうそう、夏休み中に町会のお祭りの行事で、「ドジョウつかみ大会」があり、
去年に引き続き、今年も参加してみました。
去年はドジョウを4匹GETし、その処理に迷った結果、水槽まで購入して
飼うことになったわけですが(1匹は水槽を買う前に死亡したので、現在は3匹)、
今年は何と、ドジョウを7匹GETしたうえに、放たれたドジョウの中に
行事の企画者がサービスで紛れ込ませていたうなぎが数匹いたわけですが、
偶然にも1匹、うなぎまでGETしてしまいました

今年掴まえたドジョウ&うなぎは、水槽の中が狭くなるので飼う予定はなかったのですが、
食べようか川に放流しようか相談している私と旦那の側で、息子が、

「そんなことするのは、可哀想~~

と泣きだしたので、とりあえず今回掴まえたモノ達を水槽の中へドボン
なので、水槽の中にはドジョウ10匹、うなぎ1匹(1尾?)という状態に。

ということで、これが我が家に入居してしまったうなぎの写真です。
目測ですが、体長30センチぐらいかな?
2007.8.20撮影。

do-8-20.jpg


人と光を嫌ってるようで、なかなか上手く撮れないのですが・・・

do-8-20-2.jpg


↓こちらは、やけにドジョウ密度?の高い、水槽の様子。
うなぎは、砂の中に潜っていて写ってません。

do-8-20-3.jpg


↑の写真を撮る数日前に、病気っぽいドジョウを2匹間引きました。
その他、1匹は狭い水槽から逃げ出そうとしたのか、水槽からジャンプして
玄関のたたきでピチピチと動いているのを発見。
慌てて水槽に戻したのですが、水槽に入れた途端に死んでしまいました。
なので、現在のドジョウの数は7匹となっています。

さて・・・とりあえず水槽に入れてしまったウナギのことですが(笑)
名前まで付け、約一ヶ月間、水槽の中で飼っていました。
特別なエサを与えていたわけじゃないので、どうやらドジョウのエサの残りを食べ、
生き延びてくれたようです。ウナギは敏感なのか、明るいのと人影が嫌いなようで、
日中はずっと砂の中へ潜り、夜になると砂からゆらゆらと出てくる、
そんな生活を送っていたようです。

インターネットや図鑑でウナギのことを色々調べたところ、今は30センチぐらいですが、
成長すると1.3~1.5メートルぐらいにまで達することが判明しました。
我が家の水槽ではあり得ない長さです
ということで、どう考えてもウナギを我が家で飼うことは出来ないと判断、
近くの川へ放流することに。息子にもそのことを伝えましたが、
「勝手に決めるなよお!」と号泣されること数回。名前まで付けてたもんね(^_^;)
でも、ウナギの幸せを考えて、息子もウナギとお別れする決意を固めたようです。

いよいよ、ウナギを放流すべく、水槽からウナギをつかみ取り。
↓砂にもぐり込んだのを手探りで悪戦苦闘の末、バケツに入れられたウナギ。
改めて体長を測定したところ、40センチぐらいになってました。
さよなら!元気に海まで泳いでくれ!!(2007.9.1撮影)

do-9-1.jpg


↓これが今現在の水槽の様子です。(2007.9.3撮影)
ウナギもいなくなり、ドジョウだけじゃやっぱり地味なので、
百均で買ってきた飾りを水槽に付けてみました。
息子が飾りをいじるので、見るたびに赤い魚の位置が変わってますが。

写真には写ってませんが、水槽の上部には、ライトと扇風機、
それから夏休み中に購入した自動給餌器が取り付けてあります。

do-9-3.jpg


↓水温計にぶつかってるのに平気な顔をしているアクビー君を激写。
(去年から飼ってる、体長17センチの我が家の水槽の主(笑))

do-9-3-2.jpg


取り合えず、今はこんな感じの水槽です。
実は今、カブトムシも数匹飼ってますので、そちらの写真も後日UPしていきますね。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


17:32 いろいろ観察記録 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ご無沙汰してしまいました~!時々読み逃げはしていましたが・・・(笑)

すごい!うなぎまで水槽に入ってたんですね?生きたうなぎなんてじっくり見たことが無いので、うらやましいな~!
川への放流ももったいないですよ・・・私なんかすぐ食べようとしますからね。

どじょうたちも随分にぎやかに、大きくなったようですね。

我が家の小魚もなんとか生きております。v-278
小林さん、コメントありがとうございます♪
お返事が遅れてしまい、スミマセン。
ちなみに、読み逃げOKです(笑)私もよくやってますので^^

ウナギですが・・・そうそう、約1ヶ月間、ドジョウ達に紛れて
水槽の中で生活していました。食べるには細すぎだったので、
放流が一番妥当かなということになりました。

観察してると、結構可愛いですよ、ウナギって。
胸びれの動きがとても愛くるしいヤツでした(笑)
自宅の水槽でウナギをじっくり観察できるなんて貴重な体験ですよね。
来年もウナギを掴まえようかな?なんてねv-397

小林さんちの水槽の様子も不定期に写真UPお願いしますね!

管理者のみに表示