07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

今更ながら「水曜どうでしょう」にハマる

2019/02/17
もちろん、ずいぶん前から番組の存在は知っていました。たまに車にステッカーを貼ってる人とかも見かけたこともあったりして。おそらく十数年前になりますが、「これ(番組)って面白いの?」と旦那に聞いたところ、「そんなの面白くねーよ!下らねえ番組」と言われ、そうか、面白くないのねとスルーしておりました。

最近になって、テレビの番組表を観ていたところ、テレ玉とかTVKとかで「水曜どうでしょう Classic」が放送されているのに気付きました。でも、旦那に言われた「面白くねーよ」のイメージが強くありましたから、スルーしていたんです。でもある日、番組内容が目が留まり、ついに観てみることに。その内容とは、「中米・コスタリカで幻の鳥を激写する!」2001年4月18日 - 6月6日放送分。

↓参考までに。DVD第22弾「中米・コスタリカで幻の鳥を激写する!/前枠・後枠 傑作選」の見どころの動画になります。



公式HPにある「ウラ話 番組スタッフからのメッセージ」を読めば、なんとなく内容が分かっていただけるかと思います。

第1夜 第2夜 第3夜 第4夜 第5夜 最終夜

この企画で、初めて「水曜どうでしょう」を視聴したわけですが、すぐにハマってしまいました。ローカル局の番組だからなのか、他のテレビ番組にないユルい雰囲気がまた良い。通常はカットしてしまうであろう移動中や宿泊先での会話もそのまま番組に組み込まれていて、そこがまた面白くて。気取らない、飾らない、等身大の番組の姿勢にとっても親近感が沸きました。素の会話が旅番組のリアルな状況を実によく伝えてくれていると思います。海外ロケもバンバン決行しているところもすごい!

とはいえ、すでにご存じの方が多いでしょうけれどもね。いまだに再放送されていることを考えれば、番組の人気の高さがよくわかります。今では、高校生の息子もこの番組にハマり、一緒に観るようになってしまいました。すでに「免許を取って、車を買ったら、八十八か所巡り、良いかも!」とか言い出してます(笑)

そうそう、主人がこの番組を「下らねえ!」と言った理由、先日わかりました。単純に、大泉洋さんが苦手らしいです。番組を見たわけではなく、個人的な理由でした。全くもう。

番組の関連商品もいっぱいあるんですね。少しだけご紹介。


水曜どうでしょう 第28弾「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇 完結編」


水曜どうでしょう 第16弾 72時間! 原付東日本縦断ラリー/シェフ大泉 夏野菜スペシャル [DVD]


水曜どうでしょうDVD第24弾「ユーコン川160キロ~地獄の6日間~」

今さら番組にハマったので、観ていない企画がたくさん!これから少しずつ楽しみながら視聴していきたいと思います。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

17:38 映画・ドラマ・アニメ・テレビ番組の紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示