10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

『蛙のゴム靴』/宮沢賢治

2017/04/16
蛙のゴム靴 (ミキハウスの絵本)
蛙のゴム靴 (ミキハウスの絵本)宮沢 賢治 松成 真理子

三起商行 2011-10
売り上げランキング : 48837


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


楽な気持ちで
読み始めたのですが、
だんだん嫉妬というか
嫌がらせというか・・・

心の悪い部分が
だんだん滲み出てきて、
子どもが読むにしては
ちょっとキツイ内容かな、
なんて思ったのですが、

ラストは改心しますので
「セーフ」
といったところでしょうか。

蛙にしかわからない
「蛙語」が出てきたり、
蛙の世界での習慣?など
細かい設定があったりと
笑わせてくれます。

あと、
独特な言い回しが良いです。

野鼠が小さなゴム靴を
手に入れるまでを想像した
描写があるのですが、
野鼠には気の毒ですが、
読んでいて
とても楽しい部分でもありました。

カン蛙への嫉妬をむき出しにした
ブン蛙、ベン蛙の行動は、
ある意味必見です。

人間の世界でもこういうことが
あるだけに、この場面には
いろいろと考えさせられました。

これを読んだ子ども達が、
いろいろと考えてくれることを
期待するとして、おそらく
高学年向きの絵本かなと思います。




☆ブログランキングに参加しています☆ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


08:00 ・み【宮沢賢治】 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示