10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

『どんぐりと山猫』/宮沢賢治

2017/04/10
どんぐりと山猫 (ミキハウスの絵本)
どんぐりと山猫 (ミキハウスの絵本)宮沢 賢治 田島 征三

三起商行 2006-10
売り上げランキング : 46833


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


事の発端は、
一郎のところに届いた
「おかしな はがき」。

気が付けば、
なんだろう?
どうなるんだろう?の連続で、
一気に読んでしまいました。

ドングリの背比べの裁判
なのですが、
どんぐりと山猫が
裁判をしているという発想も然り、

一郎が思いついた
判決の内容に然り、
意表をつかれた展開で、
とても興味深かったです。

「よく見られたい」という
心理の逆をついた感じ。
適当なようで、
とても奥の深い
判決内容に注目です。

田島征三さんの絵が、
山猫の表情やドングリの様子を
とても上手く表現されていて、
裁判中の騒々しさが
聞こえてきそうでした。

もしかしたら
人間が知らないだけで、
森の中でこんな裁判が
繰り広げられているとしたら・・・

そんなことを想像させてくれる、
楽しい作品です。


☆ブログランキングに参加しています☆ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


08:00 ・み【宮沢賢治】 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示