08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

『カガカガ』/日野十成

2017/01/31
カガカガ―ふしぎなことがいっぱいのとおいむかしのものがたり (こどものとも世界昔ばなしの旅)
カガカガ―ふしぎなことがいっぱいのとおいむかしのものがたり (こどものとも世界昔ばなしの旅)日野 十成 斎藤 隆夫

福音館書店 1997-11-15
売り上げランキング : 720096


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


北アメリカの先住民族の神話に関するお話のようです。

昔、石は生きていて、話もできて子も産んだ、という流れには意表をつかれた感じでした。カガカガという名前もなんだか不思議でしたが、その姿も不思議。

カガカガに託された「神のお使い」が果たされるまでの愉快なストーリーなんだと思うのですが、騙したり騙されたり、そして刺し殺したりといった描写が多く、どうもストーリー展開に違和感があって、正直全く笑えませんでした。

「神のお使い」で、カガカガは最後にはちゃんと人間に素晴らしい贈り物をする役目も果たすのですが、その過程での出来事を思うと、ありがたみも半減してしまいそう。

私が理解しきれていないだけなのかも知れませんが、う~ん、な1冊でした。



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

08:00 ・民話・昔話・神話 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示