07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

『じっちょりんのあるくみち』/かとうあじゅ

2017/01/28
じっちょりんのあるくみち
じっちょりんのあるくみちかとう あじゅ

文溪堂 2011-05
売り上げランキング : 165271


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「じっちょりん」という聞き慣れない言葉(名前?)に、思わず惹き付けられてしまいました。

じっちょりんとは、花びらや葉っぱ、花粉や蜜を食べて生きている小さな生き物のようです。でも、種だけは食べないんですね。種を集めて、いろんな場所に種まきをしている姿に、思わずほっこりとしてしまいました。時々、「なんでこんなところに!?」というような場所に植物が植わっていることがあるのですが、なるほど、「じっちょりん」の仕業だったんだと思ったら、納得してしまうのは私だけではないはず(笑)じっちょりんを見たことがないのは、きっと彼らが隠れるのが得意だからなんでしょう。

彼らが植えているのは、ハルジオンやカタバミといった、いわゆる雑草と呼ばれるような植物の種なのですが、決してメインにはなれないけれど、たとえ誰も目に留めないような場所であっても、心をほっこりさせてくれる小さな花を咲かせてくれているんですよね。

私は道ばたに咲いているそんな雑草が大好きなのですが、こんな風に雑草に着目してくれたこの絵本に感謝、感謝です。描かれた雑草の名前もちゃんと明記されているのが嬉しいですね。

じっちょりんは、本当に存在しているんじゃないかって思わせてくれる、想像力をかき立てられるような素敵な一冊だと思います。



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


08:00 ・心に響く・考えさせられる絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示