06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

『かもつれっしゃのワムくん』 /関根 栄一

2007/04/25
貨物列車が主役の、珍しい絵本はいかがでしょうか?

かもつれっしゃのワムくん (のりものえほん (8))
かもつれっしゃのワムくん (のりものえほん (8))関根 栄一 横溝 英一

小峰書店 1984-05
売り上げランキング : 211036

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ (絵本・こどものひろば) ブルートレインほくとせい (のりものえほん) やこうれっしゃ (こどものとも傑作集) しんかんせんでおいかけろ! (のりものえほん) しんかんせんのぞみ700だいさくせん (のりものえほん)


絵本の主人公は、貨物列車のワムくん。とはいっても、草ぼうぼうの線路の上にいるんだけどね。タムくんの話を聞いていたら、いつの間にか眠ってしまいます。

ある日、荷物を運び込まれたワムくん。電気機関車と連結されて、出発だ!!ワムくんの通る場所、行く場所には、いろんな車輌が登場します。コンテナー車、ホッパー車、冷蔵車・・・などなど。新幹線のような車両と違って色も地味なのと、普段あまり目にしない車輌が主役だということもあって、息子にもちょっと難しかったかな?

だいたい、出てくる名前も難しい。「トラ70423(なまるよにいさん)」「ツム152831(いちごにやさい)」など、数字には語呂合わせのふりがなもあるのだけど、親しみはわかないかな?

絵本の後半、なんとトンネルを抜けると列車が海の中を走ってる!?という、信じられない事態が!!・・・という結構リアルなオチがあるのは、おもしろかったですね。



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

14:28 ・乗り物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示