05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

『したきりすずめ』/石井桃子

2016/10/23
したきりすずめ (日本傑作絵本シリーズ)
したきりすずめ (日本傑作絵本シリーズ)石井 桃子 赤羽 末吉

福音館書店 1982-06-30
売り上げランキング : 53939


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


優しそうな表情のおじいさん。
そして、
心底意地の悪そうなおばあさん。
いかにも、カッとなった勢いで
スズメの舌を切りそうな、
そんな表情ををしています(笑)

「すずめや すずめ
 すずめのおやどは
 どこじゃいな ちゅんちゅん」

と呼びながら、スズメに謝るため、
山へ向かうおじいさん。
途中、牛や馬を洗う手伝いを
一所懸命にこなします。

お宿へたどり着き、
スズメに会えたおじいさんは、
おもてなしを受け、
金銀財宝の入ったつづらを
お土産にもらう流れは予想通り。

ここでお話が終わったとしても

「誠意あるおじいさんの行為には
報いがあったのね」

と納得できるのですが、
ここで終わらないところが
このお話の面白いところ。

欲を出したおばあさんは、
おじいさんの真似をして
金銀財宝を手に入れようとします。

おじいさんとは正反対な
存在として描かれているので、
子どもにも善悪の差が
伝わりやすい流れになっています。

教訓がとてもわかりやすい作品。
子供にも読んで欲しい一冊です。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m



08:00 ・日本傑作絵本シリーズ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。