10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

『ぐりとぐらのおきゃくさま』 / 中川李枝子

2016/08/30
ぐりとぐらのおきゃくさま [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集 (1))
ぐりとぐらのおきゃくさま [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集 (1))なかがわ りえこ やまわき ゆりこ

福音館書店 1967-06-01
売り上げランキング : 15079


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「ぐりとぐら」シリーズです。

雪合戦をしていた
のねずみのぐりとぐらは、
落とし穴のように大きな
長靴の足跡を見つけます。

誰の足跡か確かめようと、
追跡していくのですが、
たどり着いた場所はなんと、
自分たちのおうち!?

それに気付いて
驚くべき場面だと思うのですが、

「なんだかみたことのあるばしょだね」

「ここ、ぼくたちのうちじゃないか」

という、なんとものんびりとした
会話にほのぼのさせられます。

そして家の中には、
足跡の主のモノだと思われる
真っ赤なオーバーや
真っ赤な帽子、手袋などが
脱いでありドキドキさせられます。

家の中にいたのは
一体誰だったの?

それは、この絵本を読んだ
子ども達自身に
気付いて欲しかったのでしょうね。

足跡の主のことを最後まで
「おじいさん」で通したのは、
とても良かったと思います。

それにしても、とてもいいにおいに、
ぐりとぐらが気付いた時の
あの顔!!
とってもカステラが
食べたくなりました(笑)

想像力をかき立てる、
素敵な作品だと思います。

☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


08:00 ・ユニークな展開の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示