09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

『闇の守り人』 / 上橋 菜穂子

2007/04/18
我が家の蔵書です

女用心棒のバルサは久しぶりに生まれ故郷のカンバル王国に戻る。
幼い日、カンバル王に父を殺されたバルサは父の親友ジグロに助けられ、
生まれ故郷を後にしたのだった。
しかし、ジグロはそのために汚名を着ることになった。
バルサはジグロの汚名を命がけで晴らそうとする。


闇の守り人 (偕成社ワンダーランド)
闇の守り人 (偕成社ワンダーランド)上橋 菜穂子 二木 真希子

偕成社 1999-01-28
売り上げランキング : 119210

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
精霊の守り人 (偕成社ワンダーランド) 夢の守り人 (偕成社ワンダーランド) 神の守り人<来訪編> (偕成社ワンダーランド(28)) 神の守り人<帰還編> (偕成社ワンダーランド(29)) 虚空の旅人 (偕成社ワンダーランド)


今回の本は、守り人シリーズ第二作「闇の守り人」になります。 前作の「精霊の守り人」を踏まえての展開となる今回の本ですが、一言でいうと、やっぱりおもしろかったです!ちょこちょことあいた時間で読むつもりでしたが、読み始めたら気になってしょうがなくて、3日ほどで読んじゃいました(^_^;)

バルサが故郷に戻って初めて知るジグロの着せられた汚名、それから陰謀の素顔ヒョウル<闇の守り人>の正体、ストーリーが前作と上手く絡み合っていて、前作で隠れていた部分が少しずつ解き明かされていくっていう感じですね。だから、やっぱり読むなら「精霊の守り人」から読むべし!個人的には、バルサの幼なじみのタンダが出てこなかったのが残念だったかな。

それから現在、BS2で「精霊の守り人」のアニメを放映中です。土曜、朝8:05~です。もちろん欠かさず見てますけど、すごくきれいなアニメで、今のところ原作のイメージを崩されていないのが、ありがたいです~。バルサ、格好いい!チャグム、頑張れ!そんな感じで・・・・f(^^;)

実は今日、守り人シリーズ三作目「夢の守り人」を図書館から借りてきたので、早速読み始めようかな。



●当ブログの【守り人シリーズ】【旅人シリーズ】へのリンクはこちら(出版年順)

守り人シリーズ第1作 精霊の守り人
守り人シリーズ第2作 闇の守り人
守り人シリーズ第3作 夢の守り人
旅人シリーズ第1作 虚空の旅人
守り人シリーズ 第4作 神の守り人(来訪編)(帰還編)
旅人シリーズ第2作 蒼路の旅人
天と地の守り人 第1部 ロタ王国編
天と地の守り人 第2部 カンバル王国編
天と地の守り人 第3部 新ヨゴ皇国編
流れ行く者-守り人 短編集-


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。


14:36 ・う【上橋菜穂子】 | コメント(2) | トラックバック(1)
コメント
NO TITLE
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
Re: NO TITLE
藍色さん、コメントとTBありがとうございます。

トラックバックって、あまりやったことないのですが、
やり方があってれば、たぶんこちらからもTBさせていただきました。

守り人シリーズ、おもしろいですよね!
そちらのブログも覗かせていただきますね。

管理者のみに表示
トラックバック
女用心棒のバルサは久しぶりに生まれ故郷のカンバル王国にもどる。幼い日、カンバル王に父を殺されたバルサは父の親友ジグロに助けられ、生...