05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

『子育てハッピーアドバイス』 / 明橋 大二

2007/04/13
スクールカウンセラーでもあり、お医者さんでもある著者の本です。

子育てハッピーアドバイス
子育てハッピーアドバイス明橋 大二

1万年堂出版 2005-12-01
売り上げランキング : 2880

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
子育てハッピーアドバイス 2 子育てハッピーアドバイス3 子育てハッピーアドバイス 大好き!が伝わる ほめ方・叱り方 忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス 子育てハッピーアドバイス 知っててよかった 小児科の巻


わかりやすいイラスト、漫画などを通しながら、子育てについて解りやすく、楽しくアドバイスが書かれています。これから子育てされる方はもちろん、子育て真っ最中の方も、読んでみれば思い当たる節がたくさんあって、納得されるのでは?私自身も、読んでみてすごく為になりました。

目次を読んだだけでも、ドキッとすることが書いてあります。機会があれば、是非読んで欲しい1冊です!


(もくじ)

1.子供に心配な症状が出るのは、しつけがされていないからでも、わがままに育てたからでもない

2.赤ちゃんならば、スキンシップ

3.話を聞く

4.「がんばれ」より「がんばってるね」と認める方が良い

5.「ありがとう」という言葉をどんどん使おう

6.子供の心は、甘えと反抗を繰り返して大きくなる

7.甘えない人が自立するのではなく、甘えていい時に、じゅうぶん甘えた人が自立するのです

8.10歳までは徹底的に甘えさせる。そうすることで、子供は良い子に育つ。

9.「甘やかす」と「甘えさせる」は、どう違うのか

10.10歳以下の子供があまり甘えてこないときは、接する時間を増やしたり、スキンシップを増やしたりした方が良い

11.叱っていい子と、いけない子がいる

12.子供を叱る時に注意すること

13.サンドイッチ法 子供をやる気にさせる注意のしかた

14.子供のしつけ方

15.子供の相手をしているとカットなってキレてしまう。どうしたらキレなくてすむのか

16.子供を守ろうとするなら、まず、それを支えているお母さんを守らなければなりません

17.母親に休日はない

18.お母さんが働くことは、子供にとってプラス?マイナス?

19.共働きで子供に接する時間をじゅうぶん取ることが出来ないとき、どうしたらいいのか

20.今からでも出来る、お父さんの子育て

21.私は私でいいんだ、この子はこの子でいいんだ

22.子が宝なら、母親も宝






☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



12:05 ・【アドバイス系・参考系の本】 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示