06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

『ガラスめだまときんのつののヤギ』

2016/07/31
我が家の蔵書です

ガラスめだまときんのつののヤギ―ベラルーシ民話 (日本傑作絵本シリーズ)
ガラスめだまときんのつののヤギ―ベラルーシ民話 (日本傑作絵本シリーズ)スズキ コージ

福音館書店 1988-05-31
売り上げランキング : 324983


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


白ロシア民話です。

おばあさんの畑で
麦を食い荒らすヤギを、
なんとか追い払おうとする
おばあさんと動物たちのお話。

とにかく、
言葉のリズムが良いです。

おばあさんのセリフ、
動物たちのセリフ、
そして
ヤギのセリフにそれぞれ
お決まりのフレーズがあり、
それがテンポよく順番に
重ねられていくので、
読んでいて気持ちが良い。

読み聞かせていると、子どもも
お決まりのパターンが解ってきて、
予想通りの展開が逆に楽しいらしく、
次にどんな動物が出てきて
おばあさんを助けようとするのか
楽しみに聞き入ってくれます。

そして、
畑から追いだそうとする相手に
ヤギが毒突いた言葉で攻撃します。
この場面に毎回子どもは大笑い。

「おいぼればあさん!」
「もじゃげのクマめ!」
といった具合ですが、
これをヤギの意地悪そうな
雰囲気を目一杯出して
読み聞かせると、
大変ウケが良いです。

さて、結局ヤギを追いだすことに
成功したのは意外な物なのですが、
有無を言わさぬ隙をついた行動に
あっぱれでした。

読み終えて気分爽快!な一冊です。



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


スポンサーサイト
08:00 ・日本傑作絵本シリーズ | コメント(0) | トラックバック(0)

『そこをなんとか』 / 麻生みこと

2016/07/28
そこをなんとか 1 (花とゆめコミックス)
そこをなんとか 1 (花とゆめコミックス)麻生みこと

白泉社 2008-03-05
売り上げランキング : 19584


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そこをなんとか 2 (花とゆめコミックス)そこをなんとか 3 (花とゆめコミックス)そこをなんとか 4 (花とゆめコミックス)そこをなんとか 5 (花とゆめコミックス)そこをなんとか 6 (花とゆめコミックス)そこをなんとか 7 (花とゆめコミックス)そこをなんとか 8 (花とゆめコミックス)そこをなんとか 9 (花とゆめコミックス)そこをなんとか 10 (花とゆめコミックス)そこをなんとか 11 (花とゆめコミックス)

当ブログのカテゴリー「図書館よりレンタル中」でチラッと紹介させていただいたコミックです。職業の仕事内容が垣間見れる漫画はないかと探していて見つけて読んでみたのですが、そういった意味では期待通りの作品でした。ストーリーの合間に弁護士という職業の仕事内容や裏事情?などがちらちら垣間見ることができます。

主人公は、弁護士は儲かる!という夢を見て、キャバ嬢をしながらロースクールへ通い、司法試験に合格したという、貧乏にもめげない天真爛漫さと打たれ強さを持つ、お酒に強い女子、改世楽子(かいせらくこ)、通称らっこ。

滑り込みで就職し、儲かると踏んでいた憧れの職業でしたが、儲かる案件も少なく、貧乏弁護士生活は続きます(笑)先輩弁護士(兄弁<アニベン>)のご指導・助けを受けつつ、様々な案件をこなしつつ、次第に弁護士として成長していくストーリー。

主人公のらっこちゃんと同じで、私も弁護士という職業は他の職業よりも儲かるイメージが強かったのですが、これを読んで弁護士という職業に対するイメージが随分変わりました。弁護する方の気持ちを深く理解するために行う様々な努力。まずは依頼者との信頼関係を築くところから始まり、今まで育ってきた環境やら家族との関係性など、様々な視点から見つめ直しての作業。相手は人間ですから、嘘を付いていたり、証言を隠していたりしている可能性もあるわけで。弁護士という職業がこんなにも”人間”と向き合う職業だったとは思いませんでした。

らっこが担当する様々な案件を通して、様々な裁判の行われ方はもちろん、世の中にはいろんなトラブルがあるんだなということを客観的に知ることができ、大変興味深かったです。もちろん弁護士も人間ですから、登場人物同士の関係なんかも色々とあって、仕事以外のストーリー展開もなかなか面白いことになっています。ところどころに「ぶらり傍聴日記」というコラム的なものがあるのですが、これがまた面白い内容。裁判と一言で言うけれども、ピンからキリまであるんだな~と思わされます。

現時点で11巻まで刊行されているようですが、私は図書館から借りて読んでいる関係上、順番待ちでまだ9巻までしか読めていないのですが、9巻まででも面白い内容でしたので紹介させていただきました。2012年10月と2014年8月には、NHKでテレビドラマ化されていたようです。機会があれば見てみたいと思います。

そこをなんとか ブルーレイ BOX [Blu-ray]
そこをなんとか ブルーレイ BOX [Blu-ray]麻生みこと

NHKエンタープライズ 2013-06-21
売り上げランキング : 53313


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

08:00 ●漫画・コミック | コメント(0) | トラックバック(0)

『小学館版 学習まんが人物館<第一期> ナイチンゲール』

2016/07/25
ナイチンゲール―“戦場の天使”とよばれたイギリスの看護婦 (小学館版学習まんが人物館)
ナイチンゲール―“戦場の天使”とよばれたイギリスの看護婦 (小学館版学習まんが人物館)真斗 黒沢 哲哉

小学館 1996-11
売り上げランキング : 71916


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


息子が小3の頃にかなりハマって読んでいた本です。漫画ではありますが事実に基づいて描かれているのと、漫画自体も変に崩したイラストとかではないので、内容に集中して読み進めることが出来ました。

ナイチンゲールのことは、有名な看護士さんという認識しかない状態で読み始めたのですが、読み終えてみて、こんなに進んだ考えを持った素晴らしい方だったんだということを知りました。

イギリスの大富豪の家に生まれ、生活のために働く必要が全くない身分であったにも関わらず、「人のために生きたい」という強い意志を貫いたこと、そして何より、近代看護を作り、病院を作り、看護教育を作ったのはナイチンゲールであったこと、恥ずかしながらこの本で知りました。ナースコールのアイデアも、ナイチンゲールが病院に取り入れたんですね。

現在、私たちが病院で普通に受けられる恩恵が、実はナイチンゲールの努力のたまものであったこと、本当にすごいことだと感じました。ナイチンゲールが、こんなにも現代にも影響を及ぼしていたこと、是非読んで、子ども達にも知って欲しいと思います。



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


08:00 ●児童書・学習まんが | コメント(0) | トラックバック(0)

『はっけんずかん きょうりゅう』

2016/07/22
はっけんずかん きょうりゅう (はっけんずかんシリーズ)
はっけんずかん きょうりゅう (はっけんずかんシリーズ)荒木 一成 小畠 郁生

学習研究社 2000-11
売り上げランキング : 77229


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


小窓の仕掛けがついた、図鑑です。見開きのページごとに、仕掛けのあるページと図鑑のページと交互になっています。

「ここはどうなっているんだろう?」と考えてから仕掛けの窓を開いて発見する動作に繋がってくるので、まさに「はっけんずかん」ですよね。よくできてるな~と感心させられました。

仕掛けのページがある分、掲載量は少ない感じですが、仕掛けの窓を開くことにより恐竜の長い首がページから飛びだして表現されていたり、温めている卵をみることができたりと、恐竜の動きや生態がより深く想像できるようになっていて、通常の図鑑より数倍楽しめると思います。

現在は、新版が発行されているようです。
きょうりゅう 新版 (はっけんずかん)
きょうりゅう 新版 (はっけんずかん)真鍋 真

学研プラス 2016-04-12
売り上げランキング : 13272


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

08:00 ・恐竜の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『はっけんずかん どうぶつ』

2016/07/19
どうぶつ (はっけんずかん―はじめてのしぜん絵本)
どうぶつ (はっけんずかん―はじめてのしぜん絵本)山口 まさよし

学習研究社 1999-01
売り上げランキング : 129743


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


小窓の仕掛けがついた図鑑です。仕掛けのあるページはイラストですが、次のページには写真が載っていて、交互に楽しめます。

「ここはどうなっているんだろう?」と考えてから仕掛けの窓を開けて発見する動作に繋がってくるので、まさに「はっけんずかん」ですよね。よくできてるな~と感心させられました。

仕掛けのページがある分、掲載量は少ない感じですが、小窓を開くことにより、その動物の動きが再現され、より生態が感じられる内容になっていて、写真だけの図鑑に比べたら数倍楽しめるかと思います。就学前のお子さんから楽しめる内容です。


ちなみに、現在は改訂版が出版されているようです。
どうぶつ 改訂版 (はっけんずかん)
どうぶつ 改訂版 (はっけんずかん)山口 まさよし

学研教育出版 2015-09-08
売り上げランキング : 14044


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m




08:00 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『小学館版 学習まんが人物館<第一期> 南方熊楠』

2016/07/16
博物学者( ̄^ ̄)ゞ

南方熊楠―自然を愛した「人間博物館」 (小学館版学習まんが人物館)
南方熊楠―自然を愛した「人間博物館」 (小学館版学習まんが人物館)みやぞえ 郁雄 千葉 幹夫

小学館 1996-08
売り上げランキング : 100434


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このシリーズ、息子が小3の頃にかなりハマって読んでいました。漫画ではありますが、事実に基づいて描かれているのと、漫画自体も変に崩したイラストとかではないので、内容に集中して読み進めることが出来ます。

正直、「南方熊楠」という名前を一度も聞いたことが無く、名前も読めないし、「誰、それ?」という感じで読み始めました。18ヶ国語を話し、外国へ行くことも難しい時代にアメリカやイギリスへ留学し、あらゆる知識を持って研究した、博物学者なんですね。

子どもの頃に、難しい本を全部記憶して写してしまったエピソード、生涯を通して自然を愛する姿勢は、とても興味深かったです。また、自然保護運動の先駆け的存在でもあったんですね。

余談ですが、先日テレビを見ていたら、窒素固定菌の研究をしていたということで、南方熊楠の名前が紹介されていて、興味深く視聴することができました。この本を読んでいなかったら、スルーしていたと思います。貴重な日本人の存在を知ることが出来て良かったです。



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m




08:00 ●児童書・学習まんが | コメント(0) | トラックバック(0)

『やさしいあくま』 / なかむらみつる

2016/07/13
我が家の蔵書です

やさしいあくま
やさしいあくまなかむら みつる

幻冬舎 2000-03
売り上げランキング : 202537


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


病気で寝たきりの
おばあちゃんと暮らす
男の子「フウ」と、
悪魔の「チュッチュ」との
ちょっと切ない友情ストーリー。

「病気がうつるから」と
町の人から仲間はずれに
されているフウと、

「悪魔だから」という理由で
嫌われているチュッチュは、
会うたびに仲良しに。

そんなある日、
おばあちゃんの病気が
悪化してしまい、
チュッチュが
お仕事をすることに。

チュッチュのお仕事、
それは・・・

チュッチュのお仕事を機に、
それまでほんわかだった
ストーリーが一気に
急展開を迎えます。

友達を思う気持ちが、
一気に溢れだした感じ。
読んでいて、思いがけず
ウルっとさせられました。

絵本にしてはストーリーが
とっても長いのです。
でも、チュッチュとフウの
心の繋がりを表現するには
これぐらい必要だったのかも。

いわば、
現代版「泣いた赤鬼」
という感じでしょうか。

たくさんの子ども達に
読んでもらって、
いろんな思いを
感じて欲しいと思います。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


08:00 ・心に響く・考えさせられる絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『おはなしのたからばこ ワイド愛蔵版22 ふたりでひとり』 / 桂 文我

2016/07/10
ふたりでひとり―上方落語「胴切り」より (おはなしのたからばこ 22)
ふたりでひとり―上方落語「胴切り」より (おはなしのたからばこ 22)桂 文我 石井 聖岳

フェリシモ出版 2010-02-19
売り上げランキング : 671830


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


正直、落語には縁がなく、
この上方落語の「胴切り」という
噺も知らなかったのですが、
逆に知らなかったのが
良かったのでしょうか、
とても楽しく読むことが出来ました。

刀の切れ味を試したい侍に、
ズバッ!!
と切られてしまった、竹やん。

刀の切れ味が良すぎたのでしょうか?
通常なら亡くなってしまっても
おかしくない場面で、
なぜか笑えてしまいます。

切られた胴が兄貴で、
腰から下の足が弟?
しょうがないから、その姿で
普通に生活していこうとする姿が、
また、おかしくて(笑)

しかも、口のないはずの弟が
話し出して、さらに大笑い。

落語って、
こんな楽しい話しもあるんですね。
絵でも楽しめるから
余計に良かったのかな。
落語を身近に感じられる1冊です。



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

08:00 ・ユニークな展開の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『まくらのせんにん さんぽみちの巻』 / かがくいひろし

2016/07/07
まくらのせんにん さんぽみちの巻
まくらのせんにん さんぽみちの巻かがくい ひろし

佼成出版社 2009-01
売り上げランキング : 30624


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「水戸黄門」の
パロディーっぽい
キャラクター設定、
それだけでも
なんだか笑えてきます。

困っている人(物?)を
温めて解決していく
正義の姿の反面、

なんでもかんでも
マシュマロに
見えてしまう
せんにんさまが、
とても楽しい一冊です。

「まくらのせんにんシリーズ」の
第1弾のようです。
第2弾は、
まくらのせんにん そこのあなたの巻」。
ブログで紹介する順番が
逆になってしまいました。

作者のかがくいひろしさんは、
2009年9月に急逝されて
いますので、
シリーズの続編が
もう出ないと思うと残念です。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


08:00 ・か【かがくいひろし】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『こびと大百科』 / なばたとしたか

2016/07/04
こびと大百科―びっくり観察フィールドガイド
こびと大百科―びっくり観察フィールドガイドなばた としたか

長崎出版 2008-10-30
売り上げランキング : 11641


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こびとづかん」「みんなのこびと」を知ってるなら、これを読むしかありません。

写真でリアルなこびと達の生態を知ることが出来ます。 真面目に不真面目、とはこのことでしょうか。意外にも、本格的なこびとの大百科になっていて、親子で笑いながら読ませていただきました。大人目線で言うならば、よくこんなに沢山のこびとを思いついたもんだ!この一言に尽きます(笑)個人的にはこびとの存在は信じていたいですね。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

09:25 ・な【なばたとしたか】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『小学館版 学習まんが人物館<第一期> エジソン』

2016/07/01
エジソン―電気の時代を開いた天才発明家 (小学館版学習まんが人物館)
エジソン―電気の時代を開いた天才発明家 (小学館版学習まんが人物館)小林 たつよし 黒沢 哲哉

小学館 1996-04
売り上げランキング : 29253


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


エジソンといえば、電気の時代を切り開いた発明家ということしか知りませんでしたが、電気以外にもいろんな発明をしていたことを知りました。

自分で作った新聞を売ったり、自作の電信機で友達と交信したり、小学校を退学させられたりといったエピソード、子どもながらに豊かな発想で、感心させられました。息子も、エジソンが子どもの頃のエピソードは興味深かったらしく、何度も読み返していました。

「天才とは 99パーセントの汗と 1パーセントの ひらめきからなる」






☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

08:00 ●児童書・学習まんが | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。