01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

『かいけつゾロリ やせるぜ! ダイエット大さくせん』 / 原ゆたか

2015/08/30
(書き溜めていた本のレビューを古いものから順に事務的に記事にしております。)

かいけつゾロリ やせるぜ! ダイエット大さくせん (42) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)
かいけつゾロリ やせるぜ! ダイエット大さくせん	(42) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話)原 ゆたか

ポプラ社 2007-12
売り上げランキング : 144531

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
かいけつゾロリ たべるぜ! 大ぐいせんしゅけん	(41) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリ カレーVS.ちょうのうりょく	(43) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリ イシシ・ノシシ大ピンチ! ! 	(44) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリ まもるぜ! きょうりゅうのたまご	(40) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリ きょうふのようかいえんそく	(46) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話)


息子が小1の時にハマった、「かいけつゾロリ」シリーズです。

今回は、大食い選手権に出場して太ってしまったゾロリ達が、さらに、食べて痩せるダイエットで太ってしまい、かなり太ってしまった姿を見ることが出来ます。

とにかく、ダイエットしたい3人。でも、なかなか上手くいかないのがダイエット。3人がダイエット情報に振り回されている姿は、なんだか世間を皮肉っているような気がしないでも無いですが、意外や意外な方法で、ダイエットできてしまうのがオチとなっています。

後半、スリムおじょうさまが登場してくるのですが、これって、あの人がモデルになってる!と気付いた時、すごく笑えました。それが誰かはお楽しみということで!



☆ブログランキングに参加しています。  

共感いただける方は、ポチッとお願いします。



09:00 ●児童書・学習まんが | コメント(0) | トラックバック(0)

『かいけつゾロリのまほうつかいのでし』 / 原ゆたか

2015/08/28
(書き溜めていた本のレビューを古いものから順に事務的に記事にしております。)

かいけつゾロリのまほうつかいのでし (3) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)
かいけつゾロリのまほうつかいのでし	(3) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話)原 ゆたか

ポプラ社 1988-11
売り上げランキング : 123392

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
かいけつゾロリのきょうふのやかた	(2) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリの大かいぞく	(4) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリのゆうれいせん	(5) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリのドラゴンたいじ	(1) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の小さな童話) かいけつゾロリのチョコレートじょう	(6) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話)


息子が小1の時にハマった、「かいけつゾロリ」シリーズです。

今回は、なんとゾロリ達が、魔法使いに弟子入りしちゃいます。とはいっても、修行しなくても”魔法の杖”さえあればすぐに魔法使いになれることを知り、杖の奪い合いと言うよりは、杖を使って魔法の掛け合いみたいな状態に。

これがまた、くだらないことに魔法を使っている物だから、動物と物が合体していたりして笑えます。でも、この杖、カウンター付きで、使える魔法の回数が決まってるんですよね。カウンター付きでも構いません。こんな杖が本当にあったら!と思ってしまった人も多いはず。 息子も、「魔法の杖、欲しいな~」と呟いていました(笑)


☆ブログランキングに参加しています。  

共感いただける方は、ポチッとお願いします。


09:00 ●児童書・学習まんが | コメント(0) | トラックバック(0)

『かいけつゾロリのきょうふのやかた』 / 原ゆたか

2015/08/26
(書き溜めていた本のレビューを古いものから順に事務的に記事にしております。)

かいけつゾロリのきょうふのやかた (2) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)
かいけつゾロリのきょうふのやかた	(2) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話)原 ゆたか

ポプラ社 1988-05
売り上げランキング : 170624

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
かいけつゾロリのまほうつかいのでし	(3) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリのドラゴンたいじ	(1) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の小さな童話) かいけつゾロリの大かいぞく	(4) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリのゆうれいせん	(5) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリのチョコレートじょう	(6) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話)


息子が小1の時にハマった、「かいけつゾロリ」シリーズです。

今回は、妖怪とゾロリの意外なつながりから、話が発展していきます。みんなに怖がらることがなく、悩んでいる妖怪達のために、
みんなが怖がる妖怪になるための手助けをすることになったゾロリ達。でも、案の定上手くいくはずもなく、笑わせてくれます。

後半、キョンシーならぬ「ピョンシー」の登場に、思わず懐かしくなってしまいました。ゾロリシリーズがそんな前から続いていたとは知りませんでした。さて、妖怪達はみんなを怖がらせることが出来たのでしょうか?いろんな妖怪も出てきて、息子のお気に入りの一冊です。



☆ブログランキングに参加しています。  

共感いただける方は、ポチッとお願いします。


09:00 ●児童書・学習まんが | コメント(0) | トラックバック(0)

こんなお土産もあるんですね

2015/08/24
先日、義父から旅行のお土産をいただきました。
KIMG0822.jpg

もちろん美味しくいただいたのですが、何気なくネットで検索してみると、このお土産の意外な事実が発覚!
このお菓子、全国の観光地で売られているんです!
しかも、観光地の名称のシールが貼り替えられただけで、菓子箱のデザインはそのまま状態で!!

うちで頂いたものは、「那須高原」ですが、これが「北海道」だったり「伊豆」だったりいろいろあるようです。
こんな使いまわしみたいなお土産が存在しているとはびっくりしました。

確かに、菓子箱の裏には、販売者の表記はあるのですが、製造者の表記はありません。
これって、お土産として購入する場合、誰かのお土産とかぶる可能性、大ですよね。
あ、でもご当地キューピーみたいに、ちょっと違えば大丈夫、みたいな感覚なのでしょうか(笑)
個人的には、誰かのお土産として購入する際は気を付けねば、と思ったのでした。

☆ブログランキングに参加しています。  

共感いただける方は、ポチッとお願いします。


15:29 役立ちそうな話 | コメント(0) | トラックバック(0)

『かいけつゾロリのきょうふのゆうえんち 』/ 原ゆたか

2015/08/24
(書き溜めていた本のレビューを古いものから順に事務的に記事にしております。)

かいけつゾロリのきょうふのゆうえんち (8) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)
かいけつゾロリのきょうふのゆうえんち	(8) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話)原 ゆたか

ポプラ社 1991-02
売り上げランキング : 107324

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
かいけつゾロリのママだーいすき	(9) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリの大きょうりゅう	(7) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリのチョコレートじょう	(6) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリのゆうれいせん	(5) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリの大かいぞく	(4) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話)


息子が小1の時にハマった、「かいけつゾロリ」シリーズです。

今回は、ゾロリがたった10日で遊園地を作ってしまいます。その名もディズニーランドならぬ「ゾロリーランド」。マスコットキャラクターが、ゾロリーマウスとくれば、もう笑うしかありません(笑)

この遊園地、エルゼとお城を手に入れるための作戦だったのですが、そう上手くいくはずもなく、賑やかに話が進みます。 本のタイトルは「きょうふのゆうえんち」でしたが、恐怖ではなく、 楽しい遊園地となりました。


☆ブログランキングに参加しています。  

共感いただける方は、ポチッとお願いします。



09:00 ●児童書・学習まんが | コメント(0) | トラックバック(0)

『かいけつゾロリのなぞのうちゅうじん』 /原ゆたか

2015/08/22
こんにちは~。大変ご無沙汰しております。暑い夏、なんとか生きております。久しぶりに気が向いたので、今日からコツコツと書き溜めていた本のレビューを古いものから順に事務的に記事にいしていきたいと思います。

息子が小学生の頃に読んでいた本を、当時一緒になって読んだ時の感想などもありますので、「いい大人がこんな本、読んでるの?」と思われるかもしれませんが、その辺はご理解ください(笑)どうぞよろしくお願いします。

かいけつゾロリのなぞのうちゅうじん (11) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)
かいけつゾロリのなぞのうちゅうじん	(11) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話)原 ゆたか

ポプラ社 1992-07
売り上げランキング : 148784

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
かいけつゾロリのきょうふのプレゼント	(12) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリのなぞなぞ大さくせん	(13) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリのチョコレートじょう	(6) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリのきょうふのサッカー	(14) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリのママだーいすき	(9) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話)


息子が小1の時にハマった、「かいけつゾロリ」シリーズです。

UFOに連れ去られてしまったノシシを助かるため、今回のゾロリは、宇宙までやって来ます。

にぶく紫色に光る星にたどり着いたゾロリとイシシ。なぜかゾロリは宇宙人のおひめさまと結婚させられそうになったりと、ピンチな場面が続出。

「かいけつゾロリ」シリーズお得意の、おならネタもやっぱりでてきます。大人からすれば、そんなロケットで宇宙に行けるはずがないし、突っ込みどころは満載ですが、小学生レベルの発想でうまく仕上がってるなという感じでした。あまりひねりのないストーリーでした。



☆ブログランキングに参加しています。  

共感いただける方は、ポチッとお願いします。


08:52 ●児童書・学習まんが | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |