06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

爪剥がし事件の記録

2012/07/19
そういえば、記事にするのを忘れていた出来事がありました。

それは忘れもしない昨年、2011年6月29日のこと。息子は習い事でスイミングをやっているのですが、その日にスイミングで、プールサイドから片膝を立てた状態で飛び込みの練習をした際、左足に激痛が走ったとのこと。プールに飛び込んだ直後に息子が「足が痛い」と訴えたため、スイミングのコーチが見たところ、足の親指の爪から血が溢れ出していたそうな

どうやら、飛び込む際、プールサイドの小さな溝に爪を引っかけてしまったみたいです。その日が飛び込み練習の初めての日で、元々、息子の爪は巻き爪だったことから、普段から少し長めにしてあったのもまずかったみたい。

いや~あの時は大変でした。息子もしばらくの間、スニーカーが履けないので、足を引きずりながらサンダルで通学しました。もちろん、先生に許可をもらって上履きもサンダルにして。消毒のために病院へも連日通院したりしました。

名付けて、息子の「爪剥がし事件」の写真がデジカメを整理していたら出てきたので、この場でご紹介します。一応、カテゴリーは、「いろいろ観察記録」ということで(笑)グロイ画像もありますので、それでも構わない方だけ先にお進み下さい。

●2011.7.1の様子  怪我をしてから2日目。

爪は中途半端に剥がれたようで、爪の根元がまだくっついてるということで、無理に剥がさずに自然に取れるまで様子を見ましょうということになっています。まだ爪がくっついているとはいえ、少しでも触れると激痛があるらしく、歩行時、入浴時、かなり気を配っています。

●2011.7.3の様子 怪我をしてから4日目。

爪を剥がしてから、4日間連続で通院し、消毒三昧。薬で白くなってる感じです。何かに引っかけて剥がれることの無いよう、テープで固定。 だいぶ出血や痛みも取れたということで、この後、1週間後の通院となりました。
tume-20110703.jpg


●2011.7.20の様子。 怪我をしてから21日目。

痛みも取れ、かろうじて爪の根元だけがくっついてる感じ。じゅくじゅく感・痛みなどはありません。爪が剥がれてから2週間後には、スニーカーが履けるようになり、スイミングのプールに復活!思ったより、早い回復ぶりにびっくりさせられてました。

一応、気になるので、絆創膏だけで固定はしてます。
tume-20110720.jpg


●2011.7.25の様子。 怪我をしてから26日目。
グロイので小さめの写真にしてますが、クリックするとでかくなります。
いつ爪が取れてもおかしくない状態に。本人曰く、「全く痛くない」そうです。
tume-20110725.jpg


●2011.8.5の様子。  怪我をしてから37日目。
実はこの日の前日まで、息子は2泊3日で林間学校へ参加してました。爪が気になっていたのですが、特に問題なく。そして、この日、久しぶりに病院へ。先生が「もう取れそうだな。少し引っ張ってみようか」と。根元が変形して引っかかっていただけで、すぐに爪は取れました

これは、爪が剥がれた後の写真。下に新しい爪が育ってきてます。
tume-20110809.jpg

そして、こちらが剥がれた方の爪。息子は記念に保管しています(笑)
tume-20110805.jpg


そして怪我をしてから1年以上が経過した現在、何事もなかったかのような普通の状態になっております。
私の人生で、爪を剥がした経験っていうのが無かったので、爪ってこういう風に再生していくんだ!っと思った出来事でした。

そして息子は、こまめに自分から爪を切るようになりました(笑)
記録は以上になります!


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


11:37 いろいろ観察記録 | コメント(2) | トラックバック(0)

小銭貯金 第38回発表!

2012/07/17
2004年11月1日から続けている小銭貯金の実績を、 この場を借りて公表しています。
今回は、その第38回目の発表です。

■第38回発表■

(集計日) 2012.7.17

(集計金額) 1,962円



前回の集計日2012.5.18以降からの、約60日間の貯金額です。

(累計額) 291,660円

小銭貯金を始めてから今日までで7年8ヶ月(92ヶ月)が経ちました。
現時点での月平均貯金額は、約3,170円。前回よりまたまたdowmです。

今のところ、50円玉、10円玉、5円玉、1円玉しか貯金してないので、
100円玉も貯金するようになればもっとまとまった金額になるんでしょうね。
次回より、100円玉も検討しようと思います。

でも、こんなに長期に渡って貯金し続けていることに自分でもびっくり。
なかなかやりますな?(笑)

目先の目標である50万円まで、残り208,340円。まだまだ続けますヨ!


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


11:16 節約・小銭貯金 | コメント(0) | トラックバック(0)

『車のいろは空の色(1)白いぼうし』 /あまん きみこ

2012/07/13
うちの息子は、小5になった今でも生き物大好きなんです。 そんな息子が2、3週間ぐらい前かな・・・学校帰りにアゲハの幼虫を見つけてきました。当然のように、飼うことに。幸い、家の近くに、アゲハの幼虫が大好きな柑橘類の木が1本生えているので、そこから葉っぱを毎日もらってきて与え、数日前に無事、さなぎになりました。

さなぎになってから、数日経った今朝。目が覚めて、いつものようにベランダの窓を開けたら、なにやらパタパタと物音が。アゲハが、成虫になっておりました 羽化の瞬間を見られなかったのが残念。 今日は久しぶりに良い天気だったので、家族全員で見届けながら、すぐに放してやりました。写真を撮り忘れてましたが

まあ、ここ数年は毎年、アゲハの幼虫を飼育しては外へ放すということをやっているので、恒例行事みたいなものですが、さなぎから蝶が出てきた時は、毎回、感動しますね。蝶は、完全変態だからですかね。カマキリも毎年のように飼育してますが、ヤツは不完全変態の為、幼虫の頃から成虫と同じ形のままなので、成虫になっても、感動が半減のような気がします。でも、ちゃんと成虫になるまで育てたぞ!!という感動はありますけど。


ということで(?)、今日は、こんな本をご紹介。お話の中に、チョウが出てきます。

車のいろは空のいろ 白いぼうし (新装版 車のいろは空のいろ)
車のいろは空のいろ 白いぼうし (新装版 車のいろは空のいろ)あまん きみこ 北田 卓史

ポプラ社 2000-04
売り上げランキング : 146002

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
車のいろは空のいろ 春のお客さん (新装版 車のいろは空のいろ) 車のいろは空のいろ 星のタクシー 先生のつうしんぼ (偕成社文庫 (2077)) つるばら村のパン屋さん (わくわくライブラリー) ぼくは王さま (新・名作の愛蔵版)


息子の使っている小4の国語の教科書に掲載された作品が入っているということで、読んでみました。空色のぴかぴかのタクシーの運転手さんが、さまざまなお客を乗せた時の不思議なお話が幾つか集まり、1冊の本になっています。

運転手さんの名前は「松井五郎」。本当にいそうなシンプルな名前に思わず笑ってしまいましたが、読み進めるうちに不思議な世界感が繰り広げられ、ついつい読みふけってしまいました。

松井さんは特別な能力を持っているわけではありません。そんな彼が体験する様々な出来事は、なんだか本当にありそうな、なさそうな、身近なことが題材になっているだけに、ドキドキ・ワクワクさせてくれ、とても想像をかき立てられる一冊です。

実はこの本、私が読もうと部屋に置いていたところ、いつの間にか息子が読み始めていて、「これ、面白い!」とシリーズ3冊をほんの2日ほどで一気読みしていました。ここのところ漫画しか読まない息子に正直どうしたものかと思っていたのですが、本当に良い作品に巡り会えば、こんなふうに童話でも夢中になって読んでくれるものなんですね。心底、あまんさんの作品はすごい!と思わずにいられませんでした。

タクシーの運転手松井さんを通して、動物の気持ちや虫の声が聞こえてきたり、松井さんの人柄を通して心温まるほんわかした気持ちを味わえたりするのが、この本の魅力なのではと思います。我が家では「もりたろうさんのじどうしゃ」シリーズでお馴染みの、北田卓史さんが絵を担当されているのも息子には入りやすかったのかも。この作品は、あまんさんの最初の童話集なんだそうです。大人にもおすすめの一冊です。





☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

11:38 ・あ【あまんきみこ】 | コメント(0) | トラックバック(0)

自転車って、重いのね。

2012/07/12
気付いたら、ブログをほったらかしでスミマセン
家事を優先するとブログが手抜きに、ブログを優先すると家事が手抜きになってしまう状態。
いかん、いかん。これではいけませんね。両立しなければ!!(笑)

さて、ここで突然昨日のお話を1つ。
息子の習い事のお迎えの帰り、スーパーの駐輪場に自転車を停めたんです。スーパーの他に近所のお店にも寄ったりしたので、40分後ぐらいに駐輪場へ戻ってきたのですが。ここの駐輪場、混みまくり。私の自転車の左隣に停めてあったどなたかの自転車が2台、私の自転車に寄りかかるように倒れ込んでおりました。私の自転車の右隣には木が立っていたので、かろうじて私の自転車は倒れなかったのですが・・・。

ここで問題発生。
倒れている自転車が2台、お互いの車輪にハンドルが刺さったり、ペダルが入り込んだりして、私が自転車を立て直そうにもびくともしません。そして、すぐ隣の自転車のハンドルもまた、私の自転車の前輪にがっちり入り込んでいて、お手上げ状態。

よくよく見てみたら、倒れている自転車、1台が電動アシスト付き。走って動いている時は素敵な乗り物なんでしょうが、止まっている時はただの重たい自転車なんですよね。そして、もう一台の自転車は、前後に大きな子ども乗せシートが付いたもので、これまたかなり重い

どうしようかと途方に暮れかけた時、ふと気付く。幸い、私の自転車の後輪は巻き込まれていない、前輪さえ外せればいけるかも!そうだ、息子もいるし!と思い直し、息子に手伝ってもらい、倒れた自転車の前輪部分を私が持ち上げている間に、息子に私の自転車を引っ張って抜いてもらうことに。

足場がなかったので、倒れた自転車を持ち上げて、少しだけ空いたスペースに片足を突っ込み、前輪に刺さっているハンドル部分を持ち上げて、息子に「今、引っ張って!!」と指示。2回ぐらいやって、やっと抜けました

「やったー!大成功!」と、持ち上げていた自転車から手を離した途端、私の左足首に激痛が。・・・倒れた自転車の間に足を突っ込んでいたことを忘れてました 慌てて持ち上げて足を抜いたのですが、一瞬にして軽い擦り傷とアザができちゃいました。恐るべし、電動アシスト付き自転車。恐るべし、子ども乗せシート2つ付きママチャリ。

結局、倒れていた自転車2台は、私のチカラでは起こせそうもなかったので、そのまま倒したまま、息子と二人で逃げるように帰ってきました。この駐輪場、いつもなら整理担当の人が2名いるんですが、17時までの就労時間だったようで、ちょうど不在の時間帯だったんですよね。その後、倒れた自転車の持ち主は、さぞかし大変だったことでしょう。。。

駅前の人通りが多い場所ですが、手伝ってくれるような親切な人って、なかなかいないんですよね。私1人だったら、自転車を諦めて歩いて帰宅してたかも。息子がいて助かりました。

倒れた自転車は、重い、というお話でした(笑)

☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)







↓最近ハマってます!おもしろいですよ♪

♪私がげん玉で稼いだお小遣いメモ♪
★2011. 2月 2,310円
★2011.12月 1,110円


09:18 その他雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |