05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

『満点人物伝』シリーズ

2009/06/29
今回紹介する学習まんがは、こちらです!

こちら葛飾区亀有公園前派出所両さんの宮本武蔵 (満点人物伝)
こちら葛飾区亀有公園前派出所両さんの宮本武蔵 (満点人物伝)秋本 治

集英社 2003-04
売り上げランキング : 67206

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
こちら葛飾区亀有公園前派出所両さんの野口英世 (満点人物伝) こちら葛飾区亀有公園前派出所両さんの源義経 (満点人物伝) こちら葛飾区亀有公園前派出所 両さんの聖徳太子 (満点人物伝) ちびまる子ちゃんの樋口一葉 (満点人物伝) ちびまる子ちゃんのナイチンゲール (満点人物伝)


前回紹介した、「満点シリーズ」の人物伝バージョンっていうのかな?ピックアップされた人物のことが、漫画でわかりやすく描かれています。満点人物伝シリーズでは、ちびまるこちゃん、こち亀の両さんが出てくるのですが、息子が断然気に入ったのは、こち亀バージョンの方ですね。人物伝の始まりの数ページに、こち亀の漫画で人物にちなんだ形でおもしろおかしく始まり、簡単に人物を紹介してくれます。もうそこでつかみはOK!っていう感じでしょうか。後は、本編を読み始めるのみ!

本編の方には、両さんのようなキャラクターは登場してきません。別なタッチの漫画ではありますが、難しそうなこともとてもわかりやすく表現してストーリーが展開していくため、小2の息子も、夢中になって読んでいました。

息子のお気に入りは、「源義経」「野口英世」「宮本武蔵」でしょうか。「義経の子供時の名前は、牛若丸なんだよ」「弁慶がね、・・・「英世の本当の名前は、清作なんだよ」「英世のお母さんが、手紙を書いてね・・・」「武蔵の名前は、弁之助だったんだよ」なんてことを日常会話で話したりして、このシリーズで知ったことを教えてくれます。

実は私、こういう人物伝とか、歴史物というんですか、そういうのが苦手でして、本当に息子から教えてもらって、「へえ~、そうなんだ!」ということが多くて、逆に、息子がちゃんと学習しながら漫画を読んでるっていうことがわかり、感心しているところです。男の子だから、主人公の人物が男の人っていうのもちょうど良かったのかもしれません。ちなみに、ちびまるこちゃんの方のシリーズでは、「ヘレン・ケラー」「ナイチンゲール」「樋口一葉」といった、女の人の人物伝になっています。

息子が読んでるものをちらっと借りて読んだのですが、ストーリー展開がテンポよくて、ついつい読みふけってしまうぐらい面白く仕上がっています。歴史や伝記物が苦手な私でも読んでしまうぐらいですから、子供には是非お勧めしたいシリーズです。もちろん、こちらのシリーズも大人が読んでも面白いですよ!我が家の蔵書にしようかと検討中です。


☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)







↓最近ハマってます!おもしろいですよ♪



10:27 ●児童書・学習まんが | コメント(3) | トラックバック(0)

『満点ゲット』シリーズ

2009/06/22
今回は、息子が今、一番ハマっている学習マンガをご紹介します。『満点ゲットシリーズ』というシリーズ物で、ちびまるこちゃん、ドクタースランプアラレちゃん、キャプテン翼、こちら葛飾区亀有公園前派出所のキャラクターが、おもしろおかしく、いろんなことを教えてくれるシリーズです。

こちら葛飾区亀有公園前派出所両さんの昆虫大達人 (満点ゲットシリーズ)こちら葛飾区亀有公園前派出所両さんの昆虫大達人 (満点ゲットシリーズ)
秋本 治

こちら葛飾区亀有公園前派出所 両さんの天体大達人 (満点ゲットシリーズ) こちら葛飾区亀有公園前派出所 両さんの人体大探検 (満点ゲットシリーズ) こちら葛飾区亀有公園前派出所両さんの地図大達人 (満点ゲットシリーズ) こちら葛飾区亀有公園前派出所両さんの日本史大達人〈1〉縄文時代~平安時代 (満点ゲットシリーズ) こちら葛飾区亀有公園前派出所両さんの日本史大達人〈2〉鎌倉時代~江戸時代前期 (満点ゲットシリーズ)

by G-Tools


中でも、息子のお気に入りが、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のバージョンですね。とにかく、キャラクターが楽しいらしくて、今では「こち亀」のアニメ、大ファンになってしまいました。

ところで、肝心な学習まんがの”学習”の部分はどうなってるのか?と心配になっていたのですが、これまた意外にも身に付いていたようでびっくり。お気に入りは、「昆虫大達人」、「恐竜大達人」、「天体大達人」でしょうか。何度も何度も手にとって読んでは笑いながら学習していました。楽しく学べるって、理想的ですよね。

おかげで、今まで興味の無かった天体に興味を持ち、「今は、何座が出てる?」とか気にしてみたり、「プラネタリウムを見に行きたい!」と言い出したり。恐竜の進化について話し出したり、バッタの大群の仕組みのことを教えてくれたりと、興味深かったようです。学校でも楽しく授業を進めてくれたら、かなり成績もUPしてくれると思うのですが、さすがにマンガで教えてはくれませんし、そう言った意味では、お気に入りの学習まんがに出会えた息子は、ラッキーだったのかな?と思っています。

ドクタースランプ アラレちゃんやちびまるこちゃんのバージョンも読んでみましたが、それなりに楽しかったですよ!内容は、キャラクターが違うだけで、監修している方は同じなので、ストーリー展開は同じでした。(こま割りや、セリフのタイミングも一緒!)

結構、専門的なこともマンガで教えてくれるので、子供だけじゃなく、大人でも全然楽しめるシリーズとなっています。懐かしいキャラクターがいろいろ教えてくれて、懐かしいですよ^^


☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)







↓最近ハマってます!おもしろいですよ♪


10:26 ●児童書・学習まんが | コメント(0) | トラックバック(0)

『花いっぱいになあれ』 / 松谷 みよ子

2009/06/18
先日、息子(小2)の国語の教科書をぱらぱらっと見ていたのですが、ふと目に留まったものがあったので、ご紹介します。

花いっぱいになあれ [教科書にでてくる日本の名作童話(第1期)]
花いっぱいになあれ [教科書にでてくる日本の名作童話(第1期)]松谷 みよ子 西山 三郎

岩崎書店 1995-04-20
売り上げランキング : 285880

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


学校の子供達が、「花いっぱいになあれ」という思いを込めて、花の種をつけた風船を飛ばします。ふわふわ飛んだ赤い風船が一つ。山の方へ山の方へ・・・

山で昼寝をしていた、こぎつねのコン。目の前の赤い風船を見て、「こんな花、生まれてはじめて見たよ。」と。風船を知らないコンは、風船を赤い花だと信じて土に植えてやります。次の日、しおれてしまった”赤い花”に、がっかりしてしてしまうコン。でも、数日後、奇跡が起きるんです!

コンは、とってもきれいで純粋な優しい気持ちをもっているんですね。文章を読んでいるだけで、コンの嬉しい気持ち、悲しい気持ちが、ストレートに伝わってきます。教科書に掲載されるのもうなずけます。

ラストシーン、学校の子供達とコンの思いが重なり合って、とっても素敵なラストになっています。世の中、本当に花いっぱいになって欲しいものですよね。お花を見て怒る人はいませんから、ね。


さて、ここからは、おまけです。教科書に掲載されていたこのお話には、かわいい挿し絵があるのですが、マンガを読み慣れているうちの息子。教科書の挿し絵にこんな書き込みをしていました。

F1000314.jpg

吹き出しを加えるとは、マンガ慣れしているのがバレバレですね
本文のコンのセリフから、抜粋したようです。

で、別のページの挿し絵もこんなことになっていました。

F1000315.jpg

今度のセリフは、自分で考えたようです。そして、先生に書いているのを見つかったんでしょうね、なぜかセリフに赤丸が!!教科書に落書きしているのを見つけ、注意すべきところなんでしょうけれど、コンの気持ちを息子が理解している、ということで、マル付けしてくれたようです。先生の寛大な対応に感謝!! でも、この吹き出しを見つけた時、大笑いしてしまいました。いかにも息子のやりそうな落書きで、主人にも見せたのですが、やはり大笑いでした




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


09:18 ・心に響く・考えさせられる絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『まんが世界ふしぎ物語』シリーズ

2009/06/05
小2の息子が、学校の図書室で見つけてきた学習まんがです。

なぞの少年王ツタンカーメン (まんが世界ふしぎ物語)
なぞの少年王ツタンカーメン (まんが世界ふしぎ物語)たかし よいち 吉川 豊

理論社 1991-03
売り上げランキング : 26306

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ミイラと墓どろぼう (まんが世界ふしぎ物語) 王家の谷にねむる宝 (まんが世界ふしぎ物語) まぼろしの王国トロイア (まんが世界ふしぎ物語) ジャングルにきえたマヤ (まんが世界ふしぎ物語) インカ帝国のひみつ (まんが世界ふしぎ物語)


「まんが世界ふしぎ物語」というシリーズで、全10巻あるようです。マンガを通して、世界の遺跡を巡ることができるシリーズです。

 1巻 ピラミッドのひみつ
 2巻 ミイラと墓どろぼう
 3巻 王家の谷にねむる宝
 4巻 なぞの少年王ツタンカーメン
 5巻 まぼろしの王国トロイア
 6巻 よみがえる黄金の宝
 7巻 ジャングルにきえたマヤ
 8巻 インカ帝国のひみつ
 9巻 ねむりからさめたミイラ
10巻 日本にのこるなぞのミイラ



古代遺物を盗みまくっている大泥棒、「キャット馬場」、キャット馬場に盗み出された古代のエジプトの子供のミイラ、「マミー」、古代ロマン大好き少女「カオリ」が、おもしろおかしく、遺跡にまつわるお話や発掘された当時のお話などを教えてくれる内容になっています。

息子のお気に入りは、断然、4巻の「なぞの少年王ツタンカーメン」ですね。ツタンカーメンのお墓を発掘、発見したあたりの場面は、何度も何度も読み返し、おもちゃのブロックを使って、発掘現場を再現してみたりするほどハマっていました。

「ツタンカーメンのミイラは、金の厨子(ずし)の中にあったんだよ」とか、「”ファラオ”って知ってる?」などという会話は当然として、ツタンカーメンの死の謎について、いろいろ話したりもしました。ツタンカーメンは、病死説、事故死説、殺害説があって、未だに死因は特定されていないんですよね。謎が多いというのもすごく魅力的だったようです。

ツタンカーメンについては、私もあまりよく知らなかったのですが、この本をさらっと読んだだけでもへえ~っと思えるほど情報が詰まっていて、子供向けに作られているとはいえ、結構細かな説明もあったりと、大人でもじっくり読める内容になっていて楽しいシリーズだなと思います。


ちなみにこのシリーズ、「まんが新・世界ふしぎ物語」として、新シリーズも出版されています。

永遠のなぞ大ピラミッド (まんが新・世界ふしぎ物語)
永遠のなぞ大ピラミッド (まんが新・世界ふしぎ物語)吉川 豊

理論社 2008-06
売り上げランキング : 369995

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
イースター島のなぞ 巨人像モアイ (まんが新・世界ふしぎ物語) なぞの少年王ツタンカーメン (まんが世界ふしぎ物語) 世界にのこるストーンヘンジのなぞ (まんが新・世界ふしぎ物語) だれがかいたナスカの地上絵 (まんが新・世界ふしぎ物語 2) インカ帝国のひみつ (まんが世界ふしぎ物語)


新シリーズでも、古代遺物を盗みまくっている大泥棒、「キャット馬場」、キャット馬場に盗み出された古代のエジプトの子供のミイラ、「マミー」は健在です。古代ロマン大好き少女「カオリ」は、なんと成長してママになり、娘のミドリとともに登場。新シリーズも楽しい内容になっています。

まだまだシリーズは続いているようですが、今のところ息子のお気に入りは、3巻の「イースター島のなぞ巨大像モアイ」ですね。これもまた謎が多いだけに、興味をそそったようです。

こういうシリーズを通して、世界にはまだまだ謎のものがたくさん存在しているということを教えてもらえますよね。マンガなので、楽しく読んでいるのに実は学んでいるというところも学習まんがのおいしいところではないでしょうか。っていうか、こういう本って、子供だけが読むにはもったいないような気がします。すごくわかりやすくまとめてあるので、私もちょこちょこ読んでいきたいなと思いました。個人的には、子供にも大人にもおすすめしたいシリーズです。


☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)







↓最近ハマってます!おもしろいですよ♪

09:00 ●児童書・学習まんが | コメント(4) | トラックバック(0)

小銭貯金 第28回発表!!

2009/06/03
2004年11月から続けている小銭貯金の実績を、 この場を借りて公表しています。
今回は、その第28回目の発表です。

■第28回発表■

(集計日) ~2009年6月3日

(集計金額) 20,057円



前回の集計日以降からの、約51日間の貯金額です。

(累計額) 225,650円

小銭貯金を始めてから今日までで4年7ヶ月が経ちました。
現時点での1ヶ月辺りの平均貯金額は、約4,103円。前回より微妙にUPです!
1度の集計で、2万円超だったのは、たぶん今回が初めてだと思います。
500円玉がやけに多かったので、それが効いたのかな。

目標の50万円まで、残り274,350円です。
現時点で、まだ半分にも達していないのね
ま、マイペースに頑張りまっす



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


10:57 節約・小銭貯金 | コメント(0) | トラックバック(0)

『だあれだ』 / 松岡達英

2009/06/01
絵本デビューにはもってこいの1冊
だあれだ (絵本・いつでもいっしょ)
だあれだ (絵本・いつでもいっしょ)まつおか たつひで

ポプラ社 2006-08
売り上げランキング : 1079190

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


松岡達英さんがこんな絵本も手掛けているなんて!と思わず手にとってしまった絵本です。正直、息子には幼稚な絵本だとは思ったのですが、さらっと読み聞かせてみたところ、意外にも楽しい絵本ではまってしまいました。

「ん!!」

「みてるの・・・だあれだ?」

と繰り返される内容。でも、「ん!!」と気付いた時のそれぞれの表情、見つかって名前を呼ばれた時のみんなの行動や表情、どれも可愛らしくて、面白くて、それがまた最後のページで次に繋げられて・・・

何度も何度も読みたくなる1冊ですね!子供の絵本デビューにはもってこいの1冊ではないでしょうか?



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

09:00 ・ま【松岡達英】 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |